2011年02月号(Vol.175)成長、上達を見る  クリスマス発表会ニッセイトアカデミー賞決定!最優秀演技賞

有限会社ハース
  • 池袋スクール 03-3989-2111
  • 川越スクール 049-224-8641

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F

〒350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5F

ブログ

2011年02月号(Vol.175)成長、上達を見る  クリスマス発表会ニッセイトアカデミー賞決定!最優秀演技賞

バックナンバー

2011/02/01 2011年02月号(Vol.175)成長、上達を見る  クリスマス発表会ニッセイトアカデミー賞決定!最優秀演技賞

成長、上達を見る
クリスマス発表会

 昨年の12月13日(月)~18日(土)、幼児、小学生クラスのクリスマス発表会を行いました。練習期間は約1ヶ月半。子どもたちは、英語の歌や劇、スピーチ等に取り組んできました。そして迎えた当日。そこにもまた数々のドラマがありました。


ニッセイト・アカデミー賞決定!

各スクールのニッセイト・アカデミー賞、及び最優秀演技賞が講師、コーディネーターの投票により決定いたしました。英語はなかなか上達の見えにくいものですが、クリスマス発表会の劇を見ていると、一人一人の成長がはっきり確認できます。池袋スクールでニッセイト・アカデミー賞を受賞した武井璃空さん(小1)もその一人です。璃空さんは2才になる前に入学。最初の数年は、恥ずかしさのあまり舞台に立つこともできませんでした。昨年は「ウサギとカメ」のカメ役を演じましたが、溢れる涙を止められず、観客を心配させましたが、涙声にむせながらも最後まで演じました。そして、小学生になった今年度、見事アカデミー賞の受賞です。本人とお母さんに作文を寄せていただきましたので紹介します。



親にとって大切なこと

武井龍華

緊張のあまり溢れだす涙を抑えきれないまま劇に臨んだクリスマス発表会から1年。今年は、クラスのお友だちと二人で「サウンド・オブ・ミュージック」の舞台に堂々と立ちました。そして、まさかこのような素敵な賞をいただけるとは母娘、夢にも思っていませんでした。
毎年、クリスマス発表会は後味が悪いまま家路に着くという繰り返しでした。緊張と不安で私から離れられず舞台に立てないことや、また泣き出してしまうこともありました。
「どうしてなの…?」とやり場のない怒りをおさえるのが毎年の恒例でした。それでも必死に頑張ろうとして胸が一杯になり、どうしても自分をコントロールできなくなってしまう娘の気持ちは手に取るように分かりましたので、諦め半分で次の年に期待しつつ見守りました。
今年の本番前は、ただ「楽しんでおいで」と声をかけました。今年いただいた課題はとても興味深く、練習に励んでいました。何をしていてもどちらからともなく、つい歌を口ずさんでしまうくらい生活のリズムになっていました。
今になって思います。子供の成長を信じて気長に見守ることは親として一番大切なことなんだと。失敗して味わった悔しさ、いろいろな方から頂いた拍手、やり遂げた達成感、どれもニッセイトのクリスマス発表会で学び、娘を成長させてくれました。そして、自信に溢れる歌声が今でも我が家に響いています。毎年、ハラハラしながらも見守り続けてくださった先生方、コーディネーターの皆様に感謝いたします。


池袋スクールで最優秀演技賞に選ばれたのは、「Goldilocks and the Three Bears」でGoldilocks(主役の女の子)を演じた森口珠衣さん(小4)です。3年前にお姉さんがこの役をやったので自身もGoldilocks
の役をやってみたかったそうです。発音、抑揚がとても素晴らしかったです。何度もCDを聴いて練習した様子が伝わってきました。では、珠衣さんの感想文を紹介しましょう。


次に紹介するのは川越スクールの最優秀演技賞に選ばれた今野未也美さん(小4)です。事情があって彼女一人で演じることになりました。 マーティン講師も何の発表が相応しいか頭を悩ませたようです。彼女の堂々とした演技は見ていた観客に感動を与えてくれました。


クリスマス発表会が終わり、頂いたアンケートには「発表会が楽しかった」と多くの子供たちが答えていました。そこには何か達成感のようなものを感じているようです。テキストは進まないかもしれませんが、「もっと大事なことがある」ということを毎年ながら子供たちの発表を見ていて感じます。劇づくりには友だちとの共同作業も求められます。短期間に集中してセリフも覚えなければいけません。また、大きな声で見ている人に分かりやすく発声することも必要です。ニッセイトは英語という学習の場を通して、子供たちに将来グローバルに活躍できるようになって欲しいと願っています。


ニッセイトアカデミー賞決定!


池袋スクール

月曜日 B1
The Sound of Music
担当講師:Audra, Aya

武井璃空(小1)
田中優理(小2)

川越スクール

水曜日 B3
Story Time
担当講師:Martin,Mariko

工藤未乃莉(小1)
橋谷田聖(小1)
斉田千穂(小2)
目崎愛理(小3)


最優秀演技賞


池袋スクール

土曜日 B4
森口珠衣(小4)
Goldilocks and the Three Bears
担当講師:John, Carlie
Jun, Nobuko

前向きに一生懸命の練習姿勢はクラスの仲間
にも好影響を与えました。

川越スクール 

水曜日 B3
今野未也美(小4)
歌:12 days of Christmas
担当講師:Martin, Mariko


入賞作品のビデオ映像は、ニッセイトHPでご覧になれます。 (http://www.nissait.com)


編集後記

Patience is a virtue. (忍耐は美徳なり)

武井さんの言葉はとても印象的でした。ついつい私たちは自分の子を他と同じようにと期待してしまいがちです。ましてや自分の子だけができなかったりすると焦りさえ感じてしまいます。しかし、十人十色。成長の仕方もそのスピードも異なります。目先の利益に一喜一憂するのでなく、信じて見守ることが大切なんですね。でも、それも陰ながらのサポートがあってこそなのだと思いました。


TOP