2000年3月号(Vol.54)今年度を振り返って  —アンケート集計報告

有限会社ハース
  • 池袋スクール 03-3989-2111
  • 川越スクール 049-224-8641

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F

〒350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5F

ブログ

2000年3月号(Vol.54)今年度を振り返って  —アンケート集計報告

バックナンバー

2000/03/01 2000年3月号(Vol.54)今年度を振り返って  —アンケート集計報告

今年度を振り返って
     アンケート集計報告
今年度も残すところ後わずかとなってきました。あっという間の一年。いかがですか、思ったような上達がありましたか。先に実施したアンケートを基に、1999年度を振り返ってみたいと思います。


レッスンに満足されていますか?
池袋スクールを担当するPhoebe講師、川越スクールを担当するPatrick講師、どちらの先生のレッスンも高い評価を頂きました。『会話クラス』は、「満足」「ほぼ満足」が84.1%でした。但し、回収率が81.8%。中には一時的に学習意欲を無くし、継続しようか迷いながら提出しそびれてしまった人もいるようですので、手放しでは喜べません。

アンケートに寄せられた保護者の方のご意見、ご感想を紹介します。
●クラスの人数も少人数で、一人ひとり丁寧に指導していただき大変良かったと思います。(川、3歳)
●50分間、日本語なしで進めているのに、楽しく集中できるのは先生の力だと思います。先生は代わらないで欲しいと思います。(川、年中)
●子どもに任せっきり。親がフォローしないで、やらせっぱなしになっているのを反省しています。(池、小4)
●以前覚えた単語など、ほとんど忘れてしまっている状態なので、新しいレッスンの中でも復習を兼ねて取り入れていただけたらと思います。(川、年少)
●実用的な英会話の練習をしたい。(池、中3)

また、総合英語クラスの授業に関しても、井本講師、石山講師への信望が厚いこともアンケート結果からうかがえます。「満足」「ほぼ満足」は、88.7%でした。
●まだ月日が浅いながら良く教えていただき本当に感謝しています。(池、小5)
●近頃、読めるようになってきました。本人も読めることが楽しいようです。(川、小1)
●今までは読み書きでしたが、文法となると覚えるのが大変なようです。しかも、単語もどんどん増えていくのでしっかりと身につけさせたいです。(池、小4)

継続アンケート集計結果(1999年度)

満足
ほぼ満足
やや不満
不満
回答無し
ECクラスについて
37.9%
46.2%
1.5%
0.0%
14.4%
(昨年度)
42.1%
42.1%
1.8%
0.0%
14.0%
GEクラスについて
35.2%
53.5%
1.4%
0.0%
9.9%
(昨年度)
56.0%
29.3%
1.3%
1.4%
12.0%
イースター・クラスについて
47.8%
37.3%
3.0%
1.5%
10.4%
(昨年度)
28.9%
23.7%
0.0%
0.9%
46.5%
ハロウィーン・パーティーについて
50.0%
36.8%
0.0%
4.0%
9.2%
(昨年度)
31.6%
30.7%
5.3%
3.5%
28.9%
クリスマスパーティーについて
42.6%
39.9%
4.6%
0.0%
12.9%
(昨年度)
46.5%
30.7%
4.4%
1.8%
16.6%
ニッセイト・ニュースについて
48.1%
34.1%
0.8%
0.0%
17.0%
(昨年度)
54.4%
25.4%
0.9%
0.9%
18.4%

 


イベント・プログラム
イースタークラス
 木の玉子は、記念に残るということもあって、幼児や小学校低学年生のクラスでは好評のようです。また、今年度、小学生の高学年や中学生、高校生は本格的なイースターエッグ作りにトライ。卵が腐らないように生卵に針で小さな穴を開け、中身を吹き出してからデコレーションを施しました。
●カラフルな玉子が年々増えていくのが楽しみです。(川、小1)
●作品は食器棚に大切に飾っています。(池、小1、小5)

ハロウィーン・パーティー
 池袋スクールでは、日曜日にスタジオを借りて合同パーティー。仮装した子供たちが勢ぞろい。今までになく盛り上がりました。しかし、参加者は幼児から小学低学年生が中心となり、小学生の高学年の出席は思わしくありませんでした。川越スクールでは、通常のクラス枠を変更してのパーティーだったため、基本的には小学生までのほぼ全員が参加したものの、仮装を嫌がる声もあり、今後、検討が必要と言えます。
●子供のことにあまり参加する機会の少ない父親も楽しんでいました。今年は、またひとつ楽しみが増えました。(池、年中)
●とても楽しかったです。沢山の子供が集まって仮装をするので盛り上がりました。(池、小1)
●他のクラスのコスチュームも見たかったです。
(川、年中)
●毎年、親の方が大変です。でも子供は夢中で楽しんでいます。(川、小1)
●親にアイディアがないので衣装作りに対し負担を感じます。(川、年長)
●仮装は、もう子供がしたがらないのでやめて欲しい。(川、小3)

クリスマス・パーティー
 両スクールとも教室で曜日毎の生徒が集まっての小合同パーティーでした。英語の紙芝居、歌の発表、ゲーム、プレゼント交換。アットホームな雰囲気を歓迎する一方で、以前に池袋スクールと川越スクールが合同で行っていた劇やスピーチコンテストなど発表形式のパーティーを望む声も聞かれました。
●本当は人数が多い方が楽しいかもしれませんが、先日のようなレッスン日に行なう方が子供もまだ小さいため、ゲームなどもいつものメンバーで楽しくできるので良いと思います。(池、年中)
●昨年同様、とっても楽しめ、子供たちの成長が伺えました。(池、小1、小5)
●会場を借りるパーティーを何年かに一度しても良いような気がする。(池、小6)
●ちょっとした飲み物やおやつをその場で皆で頂くのも子供にとっては楽しいかと思いました。(川、3歳)
●発表の場面があり、程よい緊張感になっているようです。(川、小4)


ニッセイト・ニュース
●他のクラスのことや、お会いしたことのない方の考え方などいつも楽しく読ませていただいています。(池、3歳)
●行事毎に皆さんの意見、感想を読ませてもらい参考になります。写真もきれいで楽しく読んでいます。(川、小2、小5)


その他
●これから先も私としては楽しいだけで良いと思っていますので、遊び感覚で通ってくれたら良いと思っています。(池、年中)
●幼児クラスで、「はらぺこむし」などの絵本の読み聞かせをネイティブの先生にやってもらいたいです。(池、3歳)
●「今日は楽しかったよー」の一言を聞くのが大好きです。彼女にとっては、「楽しいことがある=継続の力」のようです。今のところは…。(川、小4)
皆さんの貴重なご意見、ご感想ありがとうございました。ニッセイトは、これからも皆様の「満足」に甘んじることなく、試行錯誤をしながらも、子供たちの英語教育を皆様と一緒に考えていきたいと思います。


これって英語? 
ワンピース ~one piece~
春の足音が聞こえ始めています。花柄のワンピースでも新調してみてはいかがかしら。ところで、英語で“one piece”と言うと、これでは「一切れ」とか「一個」という意味にしかならないのです。私たちが普段着ている「ワンピース」のことを英語では、“a one-piece dress”または単に“a dress”と言います。日本語で「ドレス」と言った場合は、パーティードレスやウェディングドレスのような華やかなものを思い浮かべますけどね。


編集後記
Four eyes see more than two.
(三人寄れば文殊の知恵)
当然ながら二つの目よりも四つの目の方が多くを見ることができます。何かの解決を試みようとする時、話し合いや会議が持たれるのはそのためです。物事をいろいろな角度から見ることによって新しい発想が生まれたり、また問題点が露出します。アンケートに寄せられた皆さんのご意見、ご感想も文殊の知恵。反省はもとより 次期のヒントにも…。 



 

TOP