スタッフブログ

有限会社ハース
  • 池袋スクール 03-3989-2111
  • 川越スクール 049-224-8641

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F

〒350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5F

ブログ

スタッフブログ

スタッフブログ

2017/06/24 東京五輪で学生ボランティア!「単位」がもらえ「就活」に有利?!

2017年6月22日朝日新聞夕刊より

2020年の東京オリンピックでは、競技会場や選手村で約9万人を超えるボランティアが必要とされています。そのため、組織委員会はある程度の語学力があって明日差にも負けない元気な若者を確保が不可欠と考えているようです。

世界のトップアスリートに身近で会えるチャンスです。それでいて、大学の単位も取得でき、就職にも有利ということになれば、ぜひ、早めに情報を収集し、自分の会いたい選手にかかわるボランティア活動はどうやったら携われるのか、今から準備していきましょう。ボランティアの志願表などには英検やTOEICの成績証明書が必要になります。英語の学習もさらに磨きをかけましょう。
2017-0623-Asahi

2017/06/17 小学生のプチ海外留学が人気

2017年6月17日朝日新聞朝刊より

 

今、小学生や中学生の夏休みを使った英語学習が注目されているというニュースです。

海外留学や海外ホームステイはこれまでアメリカ、カナダ、オーストラリアが人気でしたが、最近では韓国やフィリピンの語学留学の人気も高まっているとのことです。

国外留学のハードルが高いという子供たちには、国内のインターナショナルスクールが開催するサマースクールやキャンプなども人気になっているとのことです。
2017-0617Asahi

フィリピンでは15日間で20万円台、
韓国パジュ英語村キャンプでは5泊6日で145,000円(飛行機代、宿泊費込み)といったプログラムもあります。
主催は株式会社メシエイト。詳しいパンフレットをスクールにご用意しています。

2017/06/15 帰国子女クラスのレッスン風景を公開

最近、帰国子女クラスがとても人気です。
でも全員が帰国子女というわけでもないのです。英語のプリスクールに通っていたけど小学校は公立や私立の一般的な学校。それまでに培った英語力を維持するためにと週に1回、ニッセイトの『帰国子女スペシャルクラス』に通われる方もいらっしゃいます。

2017/05/31 群馬県に英語漬けの寄宿舎

2017年5月30日朝日新聞夕刊より

 

群馬県高崎市に、英語漬けの寄宿舎「くらぶち英語村」が来春、開設さるとというニューが朝日新聞の夕刊に掲載されていました。

 

廃校になった小学校の跡地だったところに現在、寄宿舎を建設中ということ。

小中学生が20~30人が英語を母国語とするスタッフと寝食を共に生活し、子どもたちは、日中、地元の小中学校に通うという。

「1年で日常会話を英語でできる子供たちを育てたい」としています。

「通年コース」以外にも、夏休みなどに体験する「短期コース」「週末コース」も設置されるそうです。

 

とてもユニークな企画ですが、果たしてそこまで需要があるのか興味深いところです。

 

2017-0530Asahi

 

 

2017/05/18 大学入試改革 2案

2017年5月16日夕刊より

 

これまで2020年度より、大学入試が大きく変わる方向性は何度も報じられてきました。しかし、まだ現場ではいろいろな意見があり、調整を余儀なくされているようです。

 

この日の夕刊では、2020年度に全面移行するか、それとも現在のセンター試験に代わるものを2023年度まで共存させつつ、徐々に英検などの民間試験に移行させるかの2案を検討しているとありました。6月末までに決定するようです。

 

また、記事ではこれまでのAO入試に関しても問題点を指摘しています。

一芸に秀でている生徒を発掘するのにはすごく良い入試システムですが、一部で基礎学力不足を問題視する声が上がっています。そのため、AO入試受験者にも共通テストなどの学力試験を必須化すべきとして検討しているようです。

 

2017-0516-Asahi

 

 

 

ニッセイト英語専門教室

★池袋スクール
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F
★川越スクール
〒350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5F

体験レッスン・資料請求・各種お問い合わせはこちら

http://nissait.com/contact/

コース案内

http://nissait.ipp-039.com/course/

2017/05/15 国際バカロレア—世界どこでも生きられる人材に

2017.5月15日朝日新聞より

 

最近、「国際バカロレア」という言葉をよく耳にするようになったのではないでしょうか?

朝日新聞の5月15日朝刊に、その記事が掲載されていましt。

 

2017-0515Asahi

文科省のホームページには、

 

国際バカロレア機構(本部ジュネーブ)が提供する国際的な教育プログラム。
国際バカロレア(IB:International Baccalaureate)は、1968年、チャレンジに満ちた総合的な教育プログラムとして、世界の複雑さを理解して、そのことに対処できる生徒を育成し、生徒に対し、未来へ責任ある行動をとるための態度とスキルを身に付けさせるとともに、国際的に通用する大学入学資格(国際バカロレア資格)を与え、大学進学へのルートを確保することを目的として設置。

http://www.mext.go.jp/a_menu/kokusai/ib/1307998.htm

 

とありました。

 

つまり、グローバル時代の人材を育成しようという世界的な教育プログラムです。

現在、日本における認定校幼稚園から高校までの46校。
http://www.mext.go.jp/a_menu/kokusai/ib/1307999.htm

 

英語が好きでもっと英語力をつけたいと考えている人は、国際バカロレアに認定された学校をひとつの.選択肢として進路を考えてみてもよいのではないでしょうか?

 

2017/04/14 大学入学希望者学力評価テストで英検など2回受験可能

2020年度から導入される新テスト「大学入学希望者学力評価テスト」の原案が発表されました。
これまでの発表と大きな違いはありませんが、「英検」などの民間試験の受験が、「高3の4月~12月に2回まで受けられ、結果の良い方を採用」というような具体的な民間試験の採用方法が示されました。
2017-0414Asahi

2017/04/11 小6でTOEIC980点 海外生活ゼロ

2017年4月10日のYahooニュースにビックリしました。

 

2016年11月、神戸市に住む藤田紅良々(くらら)さんが小学6年生の時に受けたTOEICの結果は980点(990点満点)だったそうです。

紅良々さん(現在中1)は、6歳で英検準2級、7歳で英検2級に合格し、小学校5年生で英検準1級にも合格しています。

 

英語との出会いは3歳で、外国人が英語で保育をする教室に連れて行ってもらったのが始まり。

 

その後、英語の絵本にも夢中になり、やがて小説にのめり込む。神戸新聞に紹介された写真には、本棚にぎっしりとたくさんの本が並んでいました。愛読書は、「ハリーポッター」や「ウォリアーズ」とか。

 

「辞書は引かない。分からない言葉でも次に出てきたときに辞書になる」。最初は言葉の意味が分からなくても、違った文脈で何度も使われることで、その言葉のイメージを膨らませ理解していくのだそうです。

 

これぞ、多読3原則。

 

1)辞書は使わない
2)分からないところは飛ばす
3)つまらなくなったらやめる

 

英語学習にインプットは欠かせません。インプット最強のツールは読書。
Sレッスンでは、多読・多聴のe-ラーニングReading Farm を推奨しています。
1ヶ月は無料お試しができます。

 

Reading Farm の登録は、コチラから。
http://nissait.com/readingfarm/

 

 

 

会話力は、1日25分の「Skype(スカイプ)」で培ったそうです。

ニッセイト英語専門教室でも、Skype(スカイプ)を使ったオンライン英会話を提供しています。
教室ではグループレッスン、ご家庭でスカプを使ってプライベートレッスン、
最強の学習環境がニッセイト英語専門教室にはあります。

 

英会話スクールが近くにない、英会話スクールに通う時間がないという人にとってはとてもありがたいサービスと好評です。

 

 

 

Yahooニュース引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170410-00000002-kobenext-l28

2017/04/05 Mioちゃん(小5)、英検5級満点合格 英検協会から表彰

池袋スクールに通うMioちゃん(現小5)が、1月に受けた英検5級で満点だっと表彰されました。
英検協会からは、表彰状と記念バッジが送られてきました。
満点っていがいと難しいんですよね。
簡単な問題であってもちょっとした油断で1問間違ってしまった、というのはよくある話。

You did a great job, Mio. Congratulations!

mio-eiken

2017/04/03 新年度の授業開始は5日(水)から

2017年度のニッセイト英語専門教室のレッスン開始日は4月5日(水)です。
宿題は終わりましたか?
今年度の目標は?
初め良ければ全てよし!
良いスタートを切って、素晴らしい1年にしましょう。

TOP