ニッセイトで大発見???!

有限会社ハース
  • 池袋スクール 03-3989-2111
  • 川越スクール 049-224-8641
本部事務局(営業のお電話はこちら):03-3989-2113

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F

〒350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5F

ブログ

ニッセイトで大発見???!

◆スタッフブログ

2022/01/12 ニッセイトで大発見???!

皆様、こんにちは。池袋GE講師のKazukoです。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

R君は、とても真面目に一生懸命に英語に取り組んでいます。何かわからないことがあると、必ず質問をしてくれます。一度でわからない時は、二度三度、自分が納得するまで何度でも質問をしてくれます。それでもわからないと、悔しくて目から涙があふれてしまうことも、、、。でも大丈夫!

その悔しさは、英語を学習していく上での大きな原動力となって、R君を動かしてくれるはずです!

 

そんなある日、いつものように、順番に英語を読んで訳してもらっていると、

R君が「Kazuko~、これなんて読むの~?わかんなーい!」

いつものように「じゃあ、*分解読みで読んでごらん~。」と私。

でもそう言いかけた所で、ふと考えてしまいました。

R君が読めなかったのも当たり前。

その単語はR君たちが習ってきた「音のルール」だけでは、読むことができない単語だったからです。

 

しばらく考えた後、その単語をホワイトボードに大きく書いてみました。

すると何だか不思議、おもしろい、、、。

見れば見るほどその単語が人の顔に見えてきます。

 

みんながホワイトボードの前に集まってきました。

Kazuko~、この単語って顔みたいだねー。これが鼻でこれが目、、、。」

「ああっ!ほんとだ~!顔見たいだ!」

「面白いね~。大発見だ!」

 

皆さん、この単語が何かわかりますか。答えは、eye です。

真ん中のが鼻で、の両隣の が目!

この単語は、「目」という意味で、英語では「*アイ」と発音します。

こんな象形文字のような英語もあるんですね。

 

R君の「わかんなーい!」が、大発見につながりました。

 

みなさんも、こんな象形文字のような単語を見つけたら、ぜひGE講師に教えてあげてくださいね。

 

次回は、池袋講師のYoko先生がたすきをつなぎます。

お楽しみに!

 

分解読みというのは、それぞれの文字の音を足して読んでいくニッセイトの独自の方法です。

英語は、カタカナでは表記できません。今回は皆様にわかって頂けるように、あえてカタカナ表記しました。

 

s-BG-new

 

***************************************************************
子供英会話なら実績48年のニッセイト英語専門教室

★池袋スクール ℡03-3989-2111
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F
★川越スクール ℡049-224-8641
〒350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5F

体験レッスン・資料請求・各種お問い合わせはこちら
https://nissait.com/contact/
***************************************************************

TOP