2022年度第二回英検皆様の合格を応援しています!!

有限会社ハース
  • 池袋スクール 03-3989-2111
  • 川越スクール 049-224-8641
本部事務局(営業のお電話はこちら):03-3989-2113

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F

〒350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5F

ブログ

2022年度第二回英検皆様の合格を応援しています!!

◆スタッフブログ

2022/10/01 2022年度第二回英検皆様の合格を応援しています!!

20221004ブログ用
皆さま こんにちは 池袋教室GE講師Yokoです。まだまだ暑い日が続きますが朝晩はひんやりとした風が吹くこともあってホッとできますね。この写真は先週金曜日の夜 我が家の玄関を訪れてくれたお客様です。こくわがた だと思います。急いで土と枯葉で客室を作りました。無事に育ってくれるといいな~とワクワクしています。
さて 今年度英検第二回が今週末おこなわれますね。受験者の皆様お一人お一人の合格を心から応援させていただきます!!
今回の英検 英作文のお役に少しでもたてたら・・・・・・・

SDGs 持続可能な開発目標 12 つくる責任 つかう責任
―Sustainable Development Goals # 12 Responsible Consumption and Production
世界の食糧支援 年間420万トン 国連世界食糧計画(WFP)による
日本の食品ロス 年間522万トン 2020年推計
日本人一人が一年間で41キロ分の食料を捨てていることになる。

みなさんはこの事実をご存じでしたか?
私はとてもとてもショックでした!
世界中で約8億人が直面している飢饉の問題を解決するためにも食料を大切にすることはとても大切です。
ではなぜこれほどまでに食品ロスがうまれてしまうのでしょうか?
生産や販売、消費の過程など様々な理由によりますが 例えば加工食品工場のケースでは
パッケージに傷がついていたり 印字が間違っていたりすると商品として販売できないと判断されて大量に捨てられてしまうそうです。
また家庭でも食べそびれて悪くなってしまった食物を捨ててしまうことがあり 生産や販売の過程だけでなく 消費者の意識の低さが原因になっていることも多いといいます。
日本では2019年に 食品ロス削減推進法が施行されました。
この法律には 企業だけでなく国や地方公共団体 消費者など 全ての人々が連携し 国民運動として食品ロスの問題に取り組むことがうたわれています。
一人一人が主体者との意識が高まって今では食品ロスも減少の傾向にあるそうです。
最近スーパーのサービスカウンターに消費期限内二か月以内の食品を寄付できるフードバンクかながわのコーナーを見つけました。たくさんいただいた食品やお菓子をそちらに預けると必要とする団体や家庭に寄付されるそうです。いつもお店の方が ご協力ありがとうございます!!と言ってくださり 心がほっこりとして 嬉しくなります。
できることをコツコツと それしかできませんが 続けていきたいと思います。
では フレー フレー 英検受験をされる皆様!!!!!
Yokoでした! 

***********************************************************************
子供英会話なら実績48年のニッセイト英語専門教室
★池袋スクール ℡03-3989-2111
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F
★川越スクール ℡049-224-8641
〒350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5F
体験レッスン・資料請求・各種お問い合わせはこちら
***********************************************************************

TOP