大学共通テストまであと1か月!

有限会社ハース
  • 池袋スクール 03-3989-2111
  • 川越スクール 049-224-8641
本部事務局(営業のお電話はこちら):03-3989-2113

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F

〒350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5F

ブログ

大学共通テストまであと1か月!

◆スタッフブログ

2022/12/09 大学共通テストまであと1か月!

Entrance Exam

こんにちは!池袋校GE講師のMaikoです。12月になり、受験生にとってはラストスパートの時期となりました。今日は、来月1月14日、15日に実施される、第3回大学入学共通テストについて触れてみたいと思います。

ご存じのように、センター試験から共通試験に代わってから今年度でまだ3回目の新しい形式の試験です。従来のセンター試験と同じマーク試験(記述式導入の論争はありましたが)で、知識だけでなく「思考力」「判断力」「表現力」を重視した試験となり、出題傾向が大きく変わりました。ここでは英語試験に関しての変更点を簡単にご紹介します。

<変更点> 
・語彙数が1200語増加。4200語から5400語に。
・設問がすべて英語での記載
・リスニングとリーディングの得点比率が1対1(100点ずつ合計200点満点)
・リスニングの読み上げが1回のみの問題がある
・リーディングでは読解がメインで図や表を用いた出題が増加
・日常的なテーマからの出題が増加

特に注目すべきなのは、リスニングの得点配分がリーディングと同じ100点という点です。センター試験では、平成30年からリスニングが導入されましたが、この時は筆記が200点で、リスニングは50点という点数配分でした。共通試験では、読解や文法重視だった試験から、よりコミュニケーション力に欠かせないリスニングを重視しているのが歴然としています。とはいえ、外国語を学ぶ上で文法力は必須です。文法力をなくして、精読はできません。バランスよく、語彙力、文法力を身に付けつつ、会話に必要なリスニング、スピーキング力を育てていくことが大切です。早い時期から英語に触れ、多角的に学びを深め継続していきたいものです。

受験生の皆さん、体調に気を付けて実力を発揮してくださいね!応援しています!

***********************************************************************
子供英会話なら実績48年のニッセイト英語専門教室
★池袋スクール ℡03-3989-2111
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F
★川越スクール ℡049-224-8641
〒350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5F
体験レッスン・資料請求・各種お問い合わせはこちら
***********************************************************************

TOP