ニッセイトニュース

有限会社ハース
  • 池袋スクール 03-3989-2111
  • 川越スクール 049-224-8641
本部事務局(営業のお電話はこちら):03-3989-2113

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F

〒350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5F

ブログ

ニッセイトニュース

ニッセイトニュース

2022/01/08 英会話教室、総合英語GEクラスって何?

ニッセイト英語専門教室では、小学校2年生くらいから上の生徒さんに、日本人専任講師による総合英語(General English)クラスをご案内しています。

GEクラスでは「フォニックス」という学習メソッドを学習することで英語を読めるようにし、さらに英語の文章の組み立て方などの文法を学習します。英語が読めるようになると学習効果が飛躍的に高まります。今月のニッセイトニュースでは、GEクラスを受講されている皆さんに実施したアンケートから、寄せられた声をご紹介します。

 

 

2022-01GE2

 

GEクラスを受講して良かったですか?

 

9割以上の方から「良かった」と回答をいただきました。英語学習では、聞く・話す・読む・書くの4技能が求められます。実践的な英会話の練習にネイティブ講師のレッスンが欠かせないのはもちろんなのですが、読み書きや文法の学習には、言葉の違いを理解した日本人講師の指導が最適です。ニッセイトでは、質の高い英語教育を受けていただくために、このGEクラスが必須と考えるのは、このような理由からです。

 

入学時、将来的にGEクラスの受講を考えていましたか?

 

保護者の方に、入学時「将来的にGEクラスの履修を考えていましたか?」とお聞きしたところ、6割以上の方から「はい」と回答をいただきましたが、3割以上の方は入学後の説明会や他の生徒さんの様子を見て受講を始めたとの回答でした。「フォニックス」という指導法もニッセイトで初めて耳にしたという方も少なくないようです。

   

<回収アンケートより>

 

GEクラスを始めたおかげで、英語の短い文や絵本が読めるようになりました。英検5級にも合格できました。(小3女子)

 

基本的なことから細かなことまで学ぶことができました。中学校のテストでは、GEで習ったおかげで解けた問題がたくさんありました。英検にも活かすことができました。   (中2男子)

 

英語が読めるようになり、街中で見つけた単語を「あれは○○って読むんだよね?」と聞いてきたり、英語学習により興味が増してきた様子が見られます。       (小2男子のお母さん)

 

大切な基礎学習なので時間をかけていただいて嬉しく思います。最初のころ、クラスでアブクド読みのタイムが遅かったので、「Masaが使っているようなカードを作って欲しい」と言い、家でも作成して練習をしました。

(小2男子のお母さん)

 

日常生活の中にある英語(お菓子のパッケージなど)の単語が読めたとき、本人も驚きつつ、読めたことに感動していました。英語に取り組む姿勢が変わりました。小さな絵本を一人で読むことができたとき、とても嬉しそうにしていて自信がついたように感じます。

(小3女子、小5男子のお母さん)

 

英語が読むことができるようになってきたのでフォニックス学習法はとても良い方法だと思いました。自分が学生の時に教えて欲しかったと思います。(小5男子の母)

 

英会話クラスがすごく楽しいと言っています。GEの学習で単語の意味が分かるようになり、読めるようになったことも「楽しい!」と感じる理由の1つだと思います。

(小5女子のお母さん)

 

 

著しく上達している生徒さんは?

 

GE講師陣から今年度、最も上達を感じられる生徒さんを紹介してもらいました。

 

緋奈莉さん(小3)

英語学習への情熱をいつも絶やさない頑張り屋さんです。ご家庭でもお母さんが「ママテスト」を作ってサポートされたそうです。成績に結果が出てきたことで、本人のやる気も増したようです。Spelling Bee(単語の筆記テスト)では満点、絵本暗唱大会も入賞しました。

2022-01hinari

 

 

彩さん(小6)

今年度、英検3級に合格されました。難しい文法を理解するまで質問をされる粘り強さを持っています。英語の発音がとても美しくr, l など日本人が苦手とする音もうっとりしてしまうくらい綺麗に読むことができます。

2022-01aya

 

 

 

 

奈緒さん(小5)

今回の英検3級の2次試験が満点でした。発音が素晴らしく、英語絵本暗唱大会では敢闘賞でした。お母様のお話では、「聞ける・話せる」だけの頃より「読める・書ける」の力がついたことにより自信がつき、積極的に映画の動画を見るようになったそうです。

 

2022-01nao

 

凛子さん(中3)

入学は5才でした。中2の時に英検2級に合格。中学校では毎回の定期テストの英語の点数も良く、今回中学校の本科で学年トップになったそうです。GEクラスで勉強したことで、中学生になっても英語に苦手意識を持たずに勉強できているので良かった語ってくれました。

2022-01rico

 

 

 

 

 

捺海さん(卒業生)

 

ニッセイトは2才から始めました。小さい頃からやっていたおかげでリスニングは得意になりました。小学生になりGEのクラスをとったことで音として覚えた英語を文字にして書けるようになった時はとても嬉しかったです。中学校に入ってからは、ニッセイトのGEクラスで学んだことがより活きてきて、高校に入学後も好成績を維持することができました。英検準1級にも合格できました。約16年間、ニッセイトで英語を学ぶことができて本当に良かったです。

 

将来は、家業の蕎麦屋を継ぎ、和食をはじめとしたたくさんの日本文化を外国の人たちに伝えられるようになりたいです。

今、大学1年ですが、4月には学校選抜に選ばれ、セントラルワシントン大学へ 1年間留学予定です。留学費用は高額なのですが、学校推薦のため半額は学校負担。残りの半額も返済不要の奨学金制度に合格したためほぼ自己負担なしで参加できることになりました。

 

2022-01natsumi

 

 

 

 

編集後記

 

Do what you love and the money will follow you.(好きこそものの上手なれ)

 

直訳は「好きなことをしなさい。そうすればお金も入ってきます」。お金もさることながら、好きなことはどんなに大変でもそれほど苦労と感じません。しかし、自分が好きなことを探すことが大変かもしれません。ニッセイトで学ぶ生徒にはまず英語が好きになって欲しいですね。(^_-)-☆

 

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

子供英会話ならニッセイト英語専門教室

★池袋スクール
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F
★川越スクール
〒350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5F

体験レッスン・資料請求・各種お問い合わせはこちら
https://nissait.com/contact/

コース案内
https://nissait.com/course/

2021/10/01 英会話、著しく上達した人って、どんな人?

人により伸びる瞬間はまちまちです。しかし、何か一つのきっかけが子供たちのモチベーションを高めることがあります。今回、著しい上達を感じるようになった生徒さんの背景にはどんなことあったのでしょうか?担当講師と保護者の方にインタビューしてみました。

 

川越教室に通う(中2)

2021-0800

 

<推薦者:石山講師のコメント>

 

小学生の頃、フォニックスルールや文法等を理解するのに少し時間がかかるほうでした。また、発音にも独特の癖がありましたが、とにかく一生懸命でした。今年は英検準2級にも合格しました。

 

<保護者インタビュー>

英検に自分から挑戦したいと言ったり、宿題を親に言われなくても自分からやったりする姿が見られ成長を感じています。

英検3級合格で自信を持ち、その勢いで受けた準2級にも合格したことが嬉しかったみたいです。

小1の時、恐竜に興味を持っていて外国に発掘に行くためには英語を話せなくてはいけないという本人の希望で入学しました。

小さい頃は、宿題をなかなかやらなかったり、浅草等のデイトリップも消極的だったりしたのですが、一緒にCDを聞いたり、質問する言葉を受け答えする相手になったりしました。励ましていくと、宿題も自分からやるようになり、デイトリップも毎年楽しみにするようになりました。

 

池袋教室  花梨 さん(5)

 

<推薦者:小野田洋子講師のコメント>

いつも宿題はしっかりとやってきます。最近のテストでは常に高得点を維持できています。きっかけはQFの音読練習に励まれるようになったことでした。英語四技能文法理解が一気に上達され嬉しいドミノのようです。

2021-0805

 

 

川越教室に通う周 (小5)

<推薦者:石山正文講師のコメント>

昨年のSpelling Bee では満点を取得。

自信がついてきたのが感じられま

す。英検5級も合格しました。

<保護者インタビュー>

特に上達のスピードが高まった感じはしていませんでしたが、最近 良く冗談で英語を話すようになった気がします。英検を満点近くで合格したことで自信に繋がったように思います。電子辞書を使い始め、単語の発音も調べたり英検の模擬テストも出来て楽しんで使っています。宿題が増えてからは、平日は毎朝25分ほどを英語の時間としています。

2021-0802

 

 

池袋教室に通う 快刀 (2)

<推薦者:吉野和子講師のコメント>

現在中学2年生になり、80分となったレッスンにも集中して取り組み、大切なポイントは進んでノートを取り、わからないことは積極的に質問をするなど、勉強態度に大きな成長が見られます。夏休みも本人からプライベートレッスンを取りたいという要望がありました。

 

<保護者インタビュー>

日常での取り組み方が少し変わった気がします。以前は分からないことがあると考えるのを放棄して、適当に済ませていたような所が見受けられましたが、プライベートレッスンを受けさせていただいてから、これまで分からなかった事が少しずつ分かるようになり、自分で考えてみようという姿勢が見えるようになりました。

2021-0806

 

池袋教室 世奈 (5)さん

<推薦者:吉野和子講師のコメント>

GE7から始まり現在5-2のレベルで今年が4年目です。まさに、ニッセイトの学習方法が作り上げたモデルのような生徒の1人です。

英検5級を受験し満点合格を果たしました。

 

<保護者インタビュー>

フォニックスを習った事やSpelling Beeなどで、確実に語彙が増えているのは感じます。また、GEで文法を習い、少しずつですが、毎週書くジャーナルの表現に変化が出てきているように思います。

英検5級が全問正解だったことも本人の自信につながったのだと思います。以前は課題でわからない所があると、直ぐに聞いてくる事が多かったのですが、最近は自分で辞書をひいて調べたりしています。家庭でのサポートは、忙しさにかまけあまりできていません。時々Questionformsの練習をしている時に、どちらが早く上手に言えるか競争したしたりして本人はゲームのように楽しんで英語に取り組んできました。

2021-0803

 

 

 

編集後記

Confidence is like a muscle, the more you use it, the stronger it gets.
(自信とは筋肉のようなもの。使えば使う程、強くなる)

ちょっと何かこれまでとは違うな?と思える瞬間があります。そこには、何かの経験を通してつかんだ“自信”があるようです。でもその自信も、日々のコツコツとした努力の延長線のうえでしかつかめません。今回もたくさんの成績優秀者が発表されました。今後、どんな上達をみせてくれるか楽しみです。

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

子供英会話ならニッセイト英語専門教室

★池袋スクール
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F
★川越スクール
〒350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5F

体験レッスン・資料請求・各種お問い合わせはこちら
https://nissait.com/contact/

コース案内
https://nissait.com/course/

2021/06/08 英語力UP!おうち時間を有効活用

私たちの日常は、いまだコロナ感染症により不自由な生活を余儀なくされています。ニッセイト恒例のサマースクールも、昨年に続き中止の決断をしました。しかし、嘆いてばかりでは何も変わりません。たくさんに増えた「おうち時間」を「英語の時間」にあて、より有効に活用してみませんか?

 

ビデオで英語‘絵本’暗唱大会2021

2021-0702kaho

 

「ビデオで暗唱大会」は今年で第3回目となりました。昨年まで設けていた歌の部門には、たくさんの生徒さんが挑戦してくださったのですが、英語絵本に挑戦する生徒さんが少なかったため、今年度は「英語絵本」部門だけのコンテストとしました。
課題本を選び、何度も聞いて見ないで言えるようにし、それをビデオ撮影してニッセイトの公式Lineに送ってください。
言語の習得には「臨界期」があるといわれています。その年齢を過ぎると言語習得能力が極端に落ちるといった事象です。正しい英語の発音を身に付けるには、小学生くらいまでにたくさんネイティブの発音を聴くことが大切です。たくさんの正しい音を聞くことで“英語耳”が育つのです。幼少期の脳は非常に活性化していますが、使わない機能は次第に退化し、英語の音を聞き取る能力も衰えてしまいます。大人になってから英会話を学習しようとする人が、英語の音が聞き取れないと嘆くのもそのためです。
また、英語と日本語では、発声が全く異なります。日本語は口をあまり動かさなくても発声できますが、英語は唇をかんだり、破裂させたり、舌を丸めたりなど、とにかく口や舌のいろいろな部分を使って音を出します。小さいうちからこういった発声練習をしないと、ネイティブと同じような発音をすることは困難です。幼少期からニッセイトに通っている生徒の皆さんには、とにかくたくさんの英語を聞いて、ネイティブの音をマネて欲しいと思います。暗唱大会に参加することで、英語力が上達し、発音も良くなること間違いなしです。

 

課題本はGEクラスの副読本

 

小学生部門の課題本はGEクラスで使用する2冊の副読本です。イギリス出身のJoss講師と、アメリカ合衆国出身のAmber講師が録音してくれました。イギリス英語とアメリカ英語の違いを楽しみながら好きな方で挑戦してみてください。
幼児部門は、YouTube動画から3冊の絵本を選定しました。
computer_family

 

夏休みはオンラインレッスンで先生を独り占め!

 

1レッスン25分

 

7月27日(火)~31日(土)をサマースペシャル特別レッスンと題し、ニッセイトの先生がオンラインレッスン枠を公開します。
いつもの先生を独り占めするのも良し、いつもとは違った先生を予約してみるのも良し。また、帰国してしまった先生のレッスンを受けることができるのもオンラインならではの魅力です。先生と1対1で話すのは緊張してしまうという人もいるかもしれませんが、それも必要な経験です。レッスン内容は皆さんのリクエストに応じてアレンジ可能です。レッスン予約後、塾ナビメールでご要望をお聞かせください。講師に皆さんのリクエストを伝えさせていただきます。
<サマースペシャル特別レッスン 例>
・勉強でなく、英語でおしゃべりがしたい。
・英語でゲームをして楽しみたい
・ジャーナルを添削してほしい
・普段の苦手を克服し、遅れを取り戻したい
・英検対策をして欲しい
・絵本ORT (*Oxford Reading Tree) を使ったレッスンがしたい
・絵本の読み聞かせをして欲しい 等
希望者は、オンライン英会話Sレッスンにご登録ください。新規登録者には2000Pがプレゼントされます。そのポイント(1P=1円)を使って、ご希望の講師のレッスンを予約することができます。もっとたくさんという方は追加ポイントをご購入ください。ご家族の方もご利用いただけます。但し、異なるメールアドレスでの会員登録が必要になります。
ご登録はこちらから。http://s-lessons.com

英語の語い力を上げるには、多読多聴が一番!

 

お勧めは、Raz-Kids 年間2200円

 

英語の上達に欠かせないのは語い力のUP。キクタン、出る単、・・・、いろいろありますが、一番理想的なのは日本語と同じ読書です。最近では、タブレットやスマホで読めるオンライン多読が注目を浴びています。Raz-Kidsは価格もなんと年間2200円で読み放題。音声もついています。絵本を読むと星がたまり、その星のポイントを使って自分のロボットのデコレーションができます。たくさん絵本を読んでステキなロボットに仕上げてください。

2021-02raz2

 

 

英語学習者に人気の絵本シリーズORTが読み放題のOxford Reading Clubもおススメです。こちらは月額1100円で読み放題。こちらも音声付きなので英語が苦手な保護者様にも安心です。どちらもSレッスンのホームページからご登録いただけます。

2021-02ort01

編集後

Adversity makes a man wise.
(逆境は人を賢くする)

「逆境」とは自分の思い通りにならない不遇な境遇です。言葉を変えれば「試練」。京セラの創業者、稲盛和夫氏は「苦労や試練にあたった時は、むしろ幸運だと思いなさい」「人生の明暗を分けるのは運不運でなく、心の持ちようです」と語っています。長引くおうち時間、賢く使いたいものです。

 

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

子供英会話のニッセイト英語専門教室

★池袋スクール
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F
★川越スクール
〒350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5F

体験レッスン・資料請求・各種お問い合わせはこちら
https://nissait.com/contact/

コース案内
https://nissait.com/course/

2021/02/01 大学共通テストに 読解問題が急増!!

大学入試共通テストは日本の英語教育に大きな影響を与えます。今年の大学共通テストでは読解問題が急増。受験生泣かせの出題となりました。読書慣れしていない生徒さんにとっては非常に厳しいテスト結果となったようです。

長文に圧倒されない英語体質作りが急務

大学入学共通テストはより使える実用的な英語を計ろうとする傾向にあります。リスニング問題はこれまで50点だったのが100点に問題が倍増しました。ニッセイトの生徒さんにとっては、リスニング問題が増えたことは有利に働いたようですが、読解問題に苦しんだ生徒さんは多くいたようです。

読書習慣は時間的余裕のある幼児期から

読書習慣の大切さは理解しても、なかなか継続して日々の生活に読書習慣を取り入れるのは難しいものです。中学生にもなると、学校の勉強、部活等時間的制約も多くなり、相当な危機感がないとこの時期から読書習慣を身につけるのは非常に困難です。日本語の読書習慣すらない生徒さんの場合、英語の読書習慣ともなれば尚更です。幼少期のうちから保護者の方と一緒に読書(日本語絵本、英語絵本)を読む楽しさを味わって欲しいと思います。

英検2級に合格する小学生の共通点は?

最近、小学生で英検2級に合格する生徒さんも珍しくありません。英検2級では高校卒業レベルで、時事問題も出題されます。文章を理解し、読み解く力がないと合格できません。どんな生徒さんが合格しているのでしょうか?帰国子女の方も多くいますが、そんな生徒さんばかりではありません。小学生でも高い英語力をもつ生徒さんの共通点は読書習慣です。海外でも国内でも多くのインターナショナルスクールは読書習慣を高めるためにRaz-Kids などを副教材に使っています。語彙を増やすには多読が一番効果的なのです。単に語彙が増えるだけでなく、知識も広がり、思考力も増します。

おすすめのオンライン多読・多聴

Raz-Kids ラズキッズ年間利用料 2200円(税込)
2021-02raz1

Raz-Kids(ラズキッズ)とは、子どもたちが楽しみながらリーディング、リスニング力を向上することができるオンライン多読・多聴教材です。英語圏の小学校等でリーディング副教材として使われています。29レベルに分かれており、400冊以上のリーディングができるようになっています。タブレットやスマホでは特別なアプリを使って活用でき、外出先でも継続して読書が楽しめます。
<特長1 読み聞かせ機能付き>
各絵本にはオーディオ機能がついています。読んでいる個所に色がつくので自分の読んでいる箇所の発音を確認できるようになっています。
<特長2 理解度確認テスト付き>
各絵本を読み終えると、内容を理解できたかを把握するためのミニテストがついています
<特長3 ゲーム感覚アプリ>
それぞれの項目を終わらせるとご褒美として星がもらえ、その星を集めて自分のアバターをアップグレードできるなど、ゲーム感覚でモチベーションを保持できるよう工夫されています。
※団体利用のプログラムですので個人での申し込みはできません。14日間の無料体験ができます。
スマホやタブレットでは「Raz-Kids」と
検索。KidsA-Zという専用のアプリをダウンロードしてお試しください。https://raz-kids

 

2021-02raz2

Headsprout ヘッドスプラウト

年間利用料 3,850円(税込)
Raz-Kidsを運営するLearning A-Zのオンラインのフォニックス学習ためのプログラムです。
①1文字→2文字→単語→センテンスと習得できる構成になっています。
②単元をクリアすると習った文字で読める絵本が出てきます。
③ゲーム感覚で無理なく楽しくフォニックスを学べて「読むコツ」がつかめます。
何度も聞くことで、発音やリスニング力も身につきます。

Oxford Readidng Club
オックスフォード・リーディングクラブ

月間利用料 1,650円(税込)
Oxford Reading Tree (通称ORT)は、イギリスの80%以上の小学校で採用されている「国語」の教科書です。お子さんを読書好きにさせる要素がたっぷり詰まった楽しい絵本です。親しみのわくキャラクターが登場するユーモア溢れる話が、ネイティブの子どもたちが使う自然な英語で綴られています。10段階にレベル分けされ、日常的に使う表現が繰り返し登場するため、英語学習用の教材としても最適です。Oxford Reading Club は、ORTシリーズだけでなく、オックスフォード出版局の数々の人気タイトル900冊すべて読み放題というとってもお得なオンライン多読・多聴プログラムです。タブレットやスマホでは特別なアプリを使って活用でき、外出先でも読書が楽しめます。
<魅力1 アメリカ英語、イギリス英語選択>
ORCでは、絵本の朗読音声をイギリス英語かアメリカ英語に切り替えることが可能です。
<魅力2 スピード調整可能>
スピード調節を5段階に変更できます。

 

【お申込み方法】
<info@nissait.com >にご連絡ください。すぐにご利用されたい場合、オンライン英会話Sレッスンのサイトからお申し込みができます。
https://s-lessons.com

2021-02ort01

2021-02ort

 

***************************************************************************************

ニッセイト代表からの御礼とごあいさつ

コロナ禍の今年度、レッスン形態が数か月ごとに変更となるなど異例続きの1年となりました。経験したことのない事態が続く中で至らぬ点も多かったと思いますが、弊校の教育にご理解、ご協力をいただき、無事年度末を迎えることができました。皆様の暖かいご支援、心より感謝申し上げます。
新型コロナウイルスの感染拡大は収束の兆しが未だに見えず、刻一刻と変化する事態にその都度対応が求められます。ニッセイトでは、今後もお子様の安全と英語習得の両立を第一に考え尽力してまいりますので、引き続き、ご理解とご支援をよろしくお願い申し上げます。
さて、生徒さんの中には、今年度塾ナビポイントが加算されていないとご心配されている方も多いようです。カメラ越しでも集中して授業に取り組んでくだださった皆さん、感染の不安がある中元気に登校して下さった皆さん全員に、今年度分の塾ナビポイントをまとめて付与させていただきます。前期から在籍されている場合は200ポイント、後期からは100ポイントを春休み中に加算いたしますので、どうぞ安心ください。      代表 諸田俊明

 

**************************************************************************************

編集後記

One of the greatest gifts adults can give to their offspring and to their society is to read to children.
(大人が子孫や社会に与えることができる最も素晴らしい贈り物のひとつは、子供たちに読み聞かせることである。)

アメリカの天文学者、カール・セーガンの名言です。読むことが好きな人は、自分で解決策を探します。読むことが好きな人は、幼児期にたくさんの読み聞かせをしてもらった経験があるといいます。読書も今はスマホやタブレットの時代になってきました。最近では自分のスマホを持つお子さんも多くなっていますね。時代を先取りしたオンライン英語多読、始めてみませんか?

 

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

子供英会話のニッセイト英語専門教室

★池袋スクール
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F
★川越スクール
〒350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5F

体験レッスン・資料請求・各種お問い合わせはこちら
https://nissait.com/contact/

コース案内
https://nissait.com/course/

2020/10/01 コロナ禍でも、やる人はやっている!

ビデオで英語絵本暗唱大会2020開催

2020-10-recitation

 

【小学生部門】
1位
鈴木花帆 小1(池袋スクール)
The Very Hungry Caterpillar
2位
岩崎亜乃花 小6(池袋スクール)
The Bamboo Princess
3位
佐々木有奈 小4(川越スクール)
The Little Red Hen

【幼児部門】
1位
越田健翔 年長(池袋スクール)
The Turtle and the Rabbit
2位
高垣ゆり 年長(池袋スクール)
Brown Bear Brown Bear
3位
鈴木寛大 年長(池袋スクール)
Dear Zoo

【歌唱部門】(新設)
1位
上田玲音 小5(池袋スクール)
A Whole New World
2位
福本史穂子 小2(池袋スクール)
Paprika (English version)
3位
小松咲來 小4(池袋スクール)
Shake it Off

敢闘賞
鈴木花帆&來住蓮之右 小1
(池袋スクール)
A Whole New World
小元奏慧 小2(池袋スクール)
We Got This (Zombies 2)
鈴木真帆 小4(池袋スクール)
Under the Sea
髙瀬優花 小5(池袋スクール)
Lavender’s Blue
小嶋彩峰 小5(川越スクール)
Lou & Lenni-kim

 

 

新型コロナ感染症における当スクールの考え

 

◆2020年10月、幼児クラスは対面によるグループ・レッスンを再開しました。

◆小学生以上のクラスは、2020年3月より、ZOOMを使用したオンラインレッスンをスタートしました。

【スクールにおける感染防止のための取り組み】

・クラスごとに、テーブル、椅子、ドアノブ、使用した玩具、機材などのアルコール消毒を実施
・教室入り口にアルコール消毒液の設置
・教室内の換気のため、可能な限り出入り口及び窓の常時開放など
・レッスン中は、十分なソーシャルディスタンスを確保する。
・教材、玩具の共有をさせない。

【当社スタッフの取り組み】
・全スタッフのマスク、マウスシールド、またはフェイスシールド着用での応対
・対面でのルーム利用ごとに、手指のアルコール消毒を実施
・出社時に検温、報告による体調管理と出社許可の判断

【生徒、保護者の皆さまへのご協力のお願い】
・マスクをご着用の上、スクールにお越しいただけますようお願いいたします。
※2歳児以下のお子様に関しまして、保護者の判断に委ねます。
・スクールにお越しいただいた際、またお帰りの際に、手指のアルコール消毒をお願いいたします。
37.5度以上の発熱がある場合は、受講をお控えいただけますお願いいたします。
・送り迎えの保護者の方に関しましては、スクールい入口までとし、蜜を避けるため待合室のご利用をお控えください。
——————————————————————————–
 このWEBサイトでも、特別に会員サイトを設け、ご家庭でも今まで以上に英語学習を楽しんでいただけるよう、幼児クラスの歌やストリータイム等のYoutube動画を公開していきます。ぜひ、こちらのサイトも家庭英語学習にお役立てください。

新型コロナ感染症拡大は、私たちの生活に非常に大きな影響を及ぼしました。緊急事態宣言がでて学校が数か月も休校になるなんてこれまで誰も想像すらもしたことがなかったでしょう。それも日本だけでなく、世界中で。
多くの英会話スクールも休校を余儀なくされたと聞きます。ニッセイトでは、保護者の方の協力を得て早い段階でオンラインレッスンに切り替えることができました。この間も子供たちの英語への取り組みは非常に意欲的ででした。スペリングコンテストでも100点満点の生徒さんが続出しています。ビデオで英語暗唱大会では、「歌唱部門」を新設したのですが、非常にたくさんの生徒さんが動画を投稿してくださいました。講師、スタッフ全員が採点をして合計得点で入賞者を決定させていただきました。動画を見ると家庭でのドラマも想像できます。ご家族みなさんの協力があっての成果だと思います。心より感謝申し上げます。

 

編集後記

Tough times bring opportunity.
(ピンチはチャンス!)

理屈ではわかっていてもなかなか難しいことです。気持ちが折れたら次のことなんか考えることも嫌になってしまいますからね。しかし、成功者はどんな状況にあってもポジティブです。
コロナ禍で大きな影響を受けている旅行業界のエイチ・アイ・エス。あるテレビ番組で澤田社長は現況を悲観することもなく、次の構想をワクワクしながら語っていました。「成功するまで続けたら成功しますよ!」という言葉はとても印象的でした。

 


子供英会話のニッセイト英語専門教室

★池袋スクール
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F
★川越スクール
〒350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5F

体験レッスン・資料請求・各種お問い合わせはこちら
https://nissait.com/contact/

コース案内
https://nissait.com/course/

2020/02/01 養うのは『非認知能力』—クリスマス発表会—

“非認知能力”ってご存知ですか? IQなど数値で測れる力を「認知的能力」と呼ぶ一方で、IQなどで測れない内面の力を「非認知的能力」と呼んでいます。意欲、協調性、粘り強さ、忍耐力、計画性、自制心、創造性、社会適応力といった測定できない個人の特性による能力のことです。具体的には、目標に向かって頑張る力、他の人とうまく関わる力、感情をコントロールする力などです。発表会の練習ではまさにこの“非認知能力”を養う場になっています。

 

 


クリスマス発表会のアンケートから
 


■自宅での練習より大きな声も出て、しっかり発表ができて、何よりものすごく楽しそうだったので良かったです。小学生の劇は、本当に素晴らしかったです。ミッキーマウスマーチは、ほとんど年齢の変わらないお友だちだったのにレベルが高く驚きました。本人にも良い刺激になったと思います。
去年まで登場したサンタクロースが来なかったのが残念でした。去年までは年齢が小さいこともあり怖がっていましたが、今年は期待していたサンタクロースに会えなくて残念でした。全体的にとても楽しく、本人も家に帰ってから「楽しかった~!」と喜んでいたので、様々な企画を考えてくださっている先生方に本当に感謝です。
(年少女子のお母さん)

 


■直前まで緊張している様子だったのでちゃんとできるか不安でしたが、大きな声で自己紹介、歌の発表ができていたので成長を感じました。小学生の発表はみなさん素晴らしく、継続していけばここまでできるようになるのだなと期待がふくらみました!(年中女子のお母さん)
 

■車の移動中にCDを流したり、家で一緒に歌って練習しました。自分の子供の発表は、親の私の方がドキドキハラハラワクワクと色々な感情でしたが、娘が一生懸命に頑張って歌っている姿に感動しました!!堂々と大きな声が出ていて、ハロウィンパーティーよりも人前に立って発表する度胸もついてきたなと感じました。(年長女子のお母さん)
 

■「大きなカブ」の発表では、本当に驚くほど成長していて嬉しく思いました。はじめのうちはなかなかセリフが覚えられず苦労しましたが、CDを聞いて、私や兄も他の動物役になって練習をしました。最後には身振り手振りも付けて発表でき、本当に良かったです。発表会では、高学年の劇も見ることができ、とても良い刺激を受けていました。いつか娘も・・・と期待しています。(小1女子のお母さん)
 

■最後の練習の後にも不安そうな発言をしていたので大丈夫かなぁと心配していました。練習では台本にペンで印をつけ、自分のセリフを意識させてCDを聴きながら読むなどを中心に練習しましたが、CDと配役が違っていたのでイメージが湧きづらくなかなか定着しなかったです。ニッセイトのHPからYoutubeで過去の劇が見れるとうかがい、それを見ると本人はだいぶイメージが湧いたようでした。過去の発表会の映像など早めに案内をいただけると低学年には効果的なのではと思います。
(小2男子のお母さん)
 

■ノートに少しずつ書いていた時は、こんなんでスピーチになるのか不安でしたが、先生に直してもらったり、ジェスチャーを加えたり、小道具を使ったりして最後は本当に素晴らしいスピーチに仕上がっていてビックリしました。家での練習も最初の頃は、なかなか気合が入らなくて、大丈夫かなと不安でしたが、段落ごとに少しずつ覚えるようにしたら、ほとんど全部言えるようになり、本人も楽しくなってきたようです。1日2回、初めから最後まで毎日練習しました。
(中1女子のお母さん)

 


■最近は、私自身がニッセイトへ伺う機会も少なくなり、直接レッスンを目にすることも少なくなっていました。発表会では、長文のスピーチを暗記するだけでなく内容も理解して発表できていたことは感心しました。我が子だけでなく、皆さん発音もきれいでとても素晴らしかったです。たくさん練習はしていてもあの距離感の中で、やはりかなり緊張したようでしたが、とても成長を感じられ、母としては合格点をあげたい気持ちでした。(中1女子のお母さん)

 


 

ニッセイトアカデミー賞2019 決定!!

 

<池袋スクール>

The Two Billy Goats Gruff

二匹のヤギのがらがらどん

 

江藤 美廩 Mireum Eto 小5

新 朋那 Tomona Arata 小5

高垣 ねね Nene Takagaki 小5

 

2020-02ike-best

 

 

最優秀演技賞

 

≪Kind Wolf/やさしいおおかみ Wolf役≫

河内 優依 Yui Kawachi 小3

 

2020-02mireum

 

Best Speech

 

Rocket

川口 創生 So Kawaguchi 小4

 

2020-02so

 

 

 

 

 

 


<川越スクール>

 

Three Little Pigs/三匹のこぶた

 

山口 央翔 Hiroto Yamaguchi 小5

木本 翔大 Shota Kimoto 小5

坂田 大和 Yamato Sakata 小5

金子 泰河 Taiga Kaneko 小6

大澤 開 Kai Osawa 小6

 

2020-02kawa-best

 

 

最優秀演技賞

 

≪Kind Wolf/やさしいおおかみ Wolf役≫

 

河内 優依 Yui Kawachi 小3年

 

2020-02yui

 

Best Speech

 

Christmas Around The World

 

木村 未來 Miku Kimura 小3

 

2020-02miku

 


 


ニッセイトニュース先月号で英語学習にはインプットとアウトプットが大切と書きました。池袋スクールに通う井上蓮都君(小3)は、言葉の意味を調べ、整理したものを自主学習として学校に提出しました。とっても大切なことをとても上手に見やすくまとめていましたので、ご紹介させてください。
「英検の勉強をしている時期だったので、とても心に響く内容で、私達が言葉で伝えるよりも、ニッセイトニュースを読んで、蓮都自身が自分の心にバチっと当てはまったようでした」
(お母様談)

 

2019-1101Asahi

 

 

 

 

 

 


 

編集後記
Everything is practice. (全ては練習だ)
ブラジルのサッカー選手で、サッカーの王様とも呼ばれたペレの名言です。目標に向かって、何度も何度も練習する。これこそ「非認知能力」を養う上で最も大切な学習ではないでしょうか。専門家は、「非認知能力」は子どもの幼少期生活習慣の中で育まれると言っています。努力すること、我慢すること、協調すること、などなど。ごもっともです。また、専門家は日常の生活の中で子どもたちに「考える」習慣をもっと与えるべきと忠告しています。お子さんが何か疑問に思ったりした時、すぐに答えを与えずに、「どうしてかな?」「どうなるのかな?」「あなたはどう思う?」と。蓮都君のレポートもまさにそんな生活環境の中から生まれているように思います。

2020/01/17 英語多読、始めてみませんか?

お子さんに読書を好きになってもらいたいと考えていらっしゃる保護者の方は少なくないのではないでしょうか。読書習慣は子供たちの将来に大きな財産をもたらしてくれます。また高い英語力を身につけるにも多読はとても効果的な学習方法です。
 
多読・多聴で期待できる効果
英語学習には Input(インプット)学習と、Output(アウトプット)学習が必要です。インプット学習とは、聴いたり、読んだり、見たりして知識を吸収することです。アウトプット学習とは、習ったことを使ってみることです。日本人の多くが何年も英語を学習しながら話せないのは、圧倒的にアウトプット学習が足りないためです。インプット無しにアウトプットは効果がありません。英語力の目安は語彙数です。幼少期はフラッシュカードや絵辞書を使うのがおススメですが、フォニックス学習などにより自力で英語が読めるようになった生徒さんには是非、英語の読書にも親しんで欲しいと考えています。聴覚による言語習得能力の臨界期は10才頃と言われています。ですから英語の音を小学生ぐらいまでの間にたくさん聴くことも大切です。
 
試験対策
首都圏の中学入試では、2019年度125校が英語入試を実施したそうです。この数は年々増えています。中学校によっては入学前に英検4級を取得しておくよう案内されるところもあるようです。英検4級までならまだしも、その上の級になってくると長文読解が大きな壁になります。大学入試などではその傾向は顕著で、短時間に大量の英文を読み理解することが要求されます。
ニッセイトでは、スカイプを使ったオンライン英会話を提供していますが、受講者の中には帰国子女の生徒さんが多くいます。驚くのはその生徒さんたちの英語レベルの高さです。小学生で英検2級に合格している生徒さんはたくさんいます。帰国子女だから英語ができるというものではありません。海外滞在が2、3年程度では日常会話を不自由なく話せても、英検2級に合格できるほどの英語力を持っている生徒さんは稀です。高い英語力を持つ生徒さんの共通点は、「読書習慣」です。欧米のインターナショナルスクールは、多読を積極的に取り入れています。宿題は主に読書で、週に2冊~5冊読むように促されているようです。
 
アグネス・チャンの子育て
 
2020-0101agnes
 
3人の息子をスタンフォード大学に合格させたアグネス・チャンの子育て法は非常に説得力があります。彼女は、どうすれば子供が本好きになるかを真剣に考え、出産後、退院してすぐに『いないないばあ』など文字のない絵本の読み聞かせを始めたそうです。狙いとして、「本の中は自分の知らない世界が広がっているんだ」ということを経験させたかった、「ママと一緒に本を読んでいるのは楽しい」という気持ちを育てたかったと語っています。長男は3歳でひらがなが読めるようになっていたそうです。次男は2歳半で、三男は2才でひらがなを習得していたそうです。
 
そして、アグネス・チャンは、ただ本を読んであげるだけでなく、常に「何で本は大切なんだろう」「本には人間が成長するうえで必要な情報が詰まっているんだよ」と、繰り返し話して聞かせていたと語っています。子供が読んだ本は、アグネス・チャンも読んでお互いに感想を言い合っていたそうです。そして、「読んだ内容をパパにも教えてあげて」とアウトプットを意識的にさせていたといいます。また、「あなたはどう思う?」と常に子供たちの意見を求め、一家団らんの時間は、学校の出来事から政治経済の話まで、家族で議論していたそうです。分からないことがあると常に調べる習慣も一貫していたようです。
 
最近は、Youtubeをお子さんの家庭学習用に利用させている方も増えているようですが、アグネス・チャンは、「動画は簡単に情報を得ることができるので、想像力を乏しくする」と注意を促し、読書で一番大切なことは『想像力』を磨くことと言っています。また、スマホゲームなどに関しては、「ゲームは中毒性が高いので、成長期の子供には絶対に良くない」「思春期以前はセルフコントロールする力が成長しきれていないので、依存症となってしまうと抜け出すのが難しい」と警報を発しています。
 

読書嫌いのお子さんの第一歩は?

小学生も中・高学年になってくると絵本の読み聞かせというわけにはいきません。そんなお子さんたちが、文字に興味を持ってもらうことの第一歩は、「わからない」ことを調べる習慣づくりです。「なぜ?」とお子さんに質問されたらチャンス!「ママのスマホで調べてみて」といったようにお子さんに検索させる習慣をつけさせるのも良いでしょう。文字を通して知らないことを知る喜びが芽生え、探求心が育ちます。

 

おススメオンライン多読プログラム
「多読」の必要性を感じても身近に英語の絵本がない方がいらっしゃるかもしれません。そこでおススメするのが、オンライン多読です。タブレットやスマホを利用することで自宅にいながらたくさんの英語を聴き、読書を楽しむことができます。お子さんが小さい場合 、聴くだけでも効果大。大切なのはスケジュール化です。1日5分~10分を日課にするのが理想です。おススメは下記の2つのプログラムです。

 

Raz-kids(ラズキッズ)
【年間購読料2,000円税別】
ラズキッズは英語圏の小学校等でリーディング副教材として使われているオンライン型図書システムの事です。29レベルに分かれており、400冊以上のリーディングができるようになっています。タブレットやスマホでは特別なアプリを使って活用でき、外出先でも継続して読書が楽しめます。

 

Oxford Reading Club
【月間利用料2,000円税別】

ORTは、イギリスの80%以上の小学校で採用されている「国語」の教科書です。10段階にレベル分けされ、日常的に使う表現が繰り返し登場するため、英語学習用の教材としても最適です。お子さんを読書好きにさせる要素がたっぷり詰まった楽しい絵本です。ORTシリーズだけでなく、オックスフォード出版局の数々の人気タイトル900冊すべて読み放題です。お申し込みは1ヶ月単位で可能です。
※上記多読を希望される方は、各スクールまでお問合せください。

 

多読クラブが4月にスタート!
「多読・多聴」の大切さはわかっていても継続するのは非常に難しいものです。そこで、ニッセイトでは4月より、『多読クラブ』(有料)をスタートさせます。会員が継続して多読・多聴を継続していけるようにLINEグループを作りサポートします。詳細は、後日、ご案内いたします。
 
編集後記

The reading of all good books is like a conversation with the finest minds of past centuries. 
(良き書物を読むことは、過去の最も優れた人達と会話をかわすようなもの)
 

勉強ができることも大事ですが、それ以上に大切なのは問題解決能力ではないでしょうか。いろいろな難題に直面した時、自らその解決策を探し対処できる能力です。その解決策は多くの場合、文字情報化しています。そういった文字情報を億劫がらずに収集できるよう、そして子どもたちが読書を好きになるよう、環境を与えてあげることが保護者を含む私たちの役割だと考えます。

 

 

ニッセイト英語専門教室

★池袋スクール
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F
★川越スクール
〒350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5F

体験レッスン・資料請求・各種お問い合わせはこちら
https://nissait.com/contact/

コース案内
https://nissait.com/course/

2019/12/02 ビデオで英語絵本暗唱大会 入賞者発表! (ニッセイト英語専門教室 池袋スクール/川越スクール)

ビデオで英語絵本暗唱大会は今年2年目になりました。昨年は38名の応募がありましたが、今年は50名と昨年よりもたくさんの生徒さんがビデオ投稿をしてくださいました。

 


英語絵本暗唱大会の狙い
「ビデオで英語絵本暗唱大会」の案内は5月連休明けから開始して、投稿締め切りは8月24日(土)までとしました。昨年は、絵本の選択は自由でしたが、今年は幼児部門、小学生部門と2つに分けて課題本をご紹介させていただきました。
言語の習得には「臨界期」があります。その年齢を過ぎると言語習得能力が極端に落ちるといった事象です。正しい英語の発音を身に付けるためには、小学生くらいまでにたくさんネイティブの音を聴くことが大切です。そうすることで英語耳が育ちます。ネイティブ講師に習っているからと言って発音は良くなりません。英語の音を幼少期にたくさん聴き、聞いた音と同じようにマネをして発話することがとても大切です。

 


審査は、ニッセイトの講師、スタッフ全員が25点満点で採点し、総合得点の高さから上位を決めました。なお、今回は、特別に上位3名以外にも総合得点の高かった生徒さんを敢闘賞としました。
《審査項目 Criteria》

 

1.物語の難易度 (Difficulty of the story)
2.暗唱の長さ  (Length of the presentation)
3.発音等英語力 (Skills like pronunciation etc.)
4.発表力  (Performance)
5.声の大きさ  (Volume of Voice)
6.独創性  (Creativity)

 


Contest-pic
【小学生部門】1位
Yume Kaneko(池袋スクール)小5
Goldilocks & the three bears


2位
Sorami Uesugi(池袋スクール)小1
The Very Hungry Caterpillar


3位
Sana Komatsu(池袋スクール)小3
The Gingerbread Man

 
敢闘賞
Sakurako Fujisawa(池袋スクール)小6
The Enormous Turnip

 
Maho Suzuki(池袋スクール)小3
Goldilocks & the three bears

 
松本萌花 Moeka Matsumoto(川越スクール)小4
Goldilocks & the three bears

 

 
【幼児部門】1位
Rennosuke Kishi(池袋スクール)年長
Five Little Monkeys


2位

Kaho Suzuki(池袋スクール)年長
Brown Bear

 
3位
Hanna Morii(川越スクール)年長
A Teddy Bear

Sakura Matake(池袋スクール)年長
Five Little Monkeys

 
Aoi Hasunuma(池袋スクール)年長
Five Little Monkeys
Taiga Arakawa Arakawa(川越スクール)年長
Dear Zoo

 

 

【入賞賞品】

1位 Amazonクーポン 3,000円
2位 Amazonクーポン 1,000円
3位 図書カード 500円
敢闘賞 塾ナビポイント 200P
参加賞 塾ナビポイント 100P

 


<小学生部門1位 金子由芽ちゃんのお母さん>
「やりたい!」これが第一声でした。小さい頃からニッセイトに通い、英語に触れさせていただいたことで、英語で話すことが大好きで、自信を持って暗唱大会にエントリーしました。けれどもエントリー後は、練習を先送りにする日が続き、気になって声をかけると、「できないからやめる!」と返事がかえってきました。本人の気持ちを聞き、励ましながら、今できることを精一杯してみようと伝えると気持ちが少し楽になったようでした。
撮影の際には、今までにない集中力とたくさんの笑顔で、暗唱するたびに上手になっていきました。あまりの笑顔と表現力に私の方がつい笑ってしまい、何度も取り直しにさせてしまいました。締め切り1分前なってようやく送信が完了した時には大変安堵しました。本人は「やってよかった!」「もっと前から練習すればもっと上手にできたのに!!」「来年もやる!」と意気込み、今なお練習して聞かせてくれています。


<小学生部門2位 上杉蒼空美ちゃんのお母さん>
練習は、毎日、繰返しCDを聴き、間違えた箇所は、また繰返しCDを聴き、この繰返しでした。
なかなか覚えられない箇所は、くじけそうになってましたが、覚えた時は、沢山褒めてあげてモチベーションをあげました。覚えて、話せるようになっていくのが、とても楽しかったみたいで、話に合わせて、自分で考えた身振を付けてました。挑戦を見て感心した事は、自ら進んで、CDを聴いていた事です。2歳から英語を習っており、本人も英語が大好きなので、かなりスムーズに覚えられたようです。自らストーリーに合わせて話し方を変えたり、手振りを付けてみたりしていた事は、凄いと思いました。ちゃんと英語の意味を理解して話しているんだなぁと思いました。
ビデオ撮影は、最初、自宅で撮影しましたが、たまたま旅行に出かけたところが絵本の風景とマッチしたので、本人が納得行くまで、数回撮り直ししました。

<幼児部門1位來住蓮之右君のお母さん>    4歳の昨年度もこのコンテストにチャレンジして楽しかったようで、今年も『やってみる!』と意欲的に本人が参加を決めました。まず課題の絵本6冊全部聞かせて、どの絵本にするか息子自身に選ばせました。その決めた絵本を一緒に読みながら物語を理解させた後、繰り返しYouTubeを見せました。すると自然に身振り手振りをつけながら暗唱するようになったので、少しアドバイスを加えて練習をしました。最後は父親の前で発表して、最終アドバイスを受けて完成させました。覚え始めたら2~3週間程度で暗唱できたのですが、さらに表現力をつけたり、絵本の世界を自分のものにする作業が残っていたので、まだ録画しないでいたら、締め切り間際に発熱してしまい、少し元気がない感じになってしまった事が悔やまれます。しかしそんな体調不良や、気分が乗らない時もありましたが、頑張って最後までやりきった息子を褒めたいと思います。

<幼児部門2位 鈴木花帆ちゃんのお母さん>
3年早くニッセイトに通い始めた姉よりも塾ナビポイントが少ないのを知って、娘は追いつきたいと毎週ポイントを貯めることを楽しみにしていました。
暗唱大会のお知らせに記載されていた「参加者全員100ポイントがもらえる」ことを伝えたら、「やってみる」とすぐに参加を決意しました。
はじめは、YouTubeの動画をたくさん観ました。少し覚えてきた頃に英語版の絵本を買い、絵本に合わせてページをめくりながら練習をしました。何度も同じフレーズが出るので、娘はそれを覚えたらフレーズを言うのがおもしろくなってきたようです。
夏休み中に、日本語版の絵本を図書館で借りて読み、お話を身近に感じられるようにしました。
娘は絵を描くのが好きなので、絵本に出てくる動物や人物の絵を描き、指を差しながら発表することにしました。ビデオ撮影は緊張してつかえてしまうこともありましたが、一週間くらい毎日一回撮影するうちに慣れたようでした。

 


編集後記
Participation counts. =(参加することに意義がある)
いよいよ来年は東京オリンピックですね。オリンピックでは、「参加することに意義がある」とよく言われています。オリンピックに参加できるだけでも偉業です。それまでにどれだけ大変な練習をこなしてきたことか。でも、その始まりは小さい時の「やってみようかな」だと思います。その背中を押してくれる誰かがいたからこそ、オリンピックへの道が拓けたのでしょう。

 


 

 

 

ニッセイト英語専門教室

★池袋スクール
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F
★川越スクール
〒350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5F

体験レッスン・資料請求・各種お問い合わせはこちら
https://nissait.com/contact/

コース案内
https://nissait.com/course/

2019/09/28 池袋と川越のニッセイト英語専門教室で行われた夏休み英語特別プログラム(サマースクール、外国人観光客インタビュー)

夏休み特別企画で
英語がもっと楽しくなった!

 

池袋と川越にあるニッセイト英語専門教室では、夏休み期間を使って様々な企画をご提供させていただきました。今月号では、そのイベントレポートをお届けします。夏休み明け、いつもより自信に満ちた表情がうかがえるのは、きっと夏の様々な企画を通して、英語の更なる楽しさを発見できたからではないでしょうか。

 


サマースクール”Taste and Texture”
<幼児、小学生低学年向け>

 

今年の幼児~低学年向けのサマースクールは、「Taste & Texture (食感とてざわり)」というテーマで行いました。”Fluffy”(ふわふわ) “Sticky” (ベタベタ) “Crispy” (サクサク) “Chewy” (モチモチ)などの英語を実際に使ってもらうため、スライムを作って遊んだり、触って遊べる”Texture Chart” (てざわりの表)を作ったりして半日ほど英語で過ごしました。目隠しをした状態でグミやポテトチップスを食べて食感を当てるゲームをしたり、ランチやおやつタイムにもこれらの英語を繰り返したので、帰るころには自分から言えるようになる生徒さんもたくさんいました!池袋校、川越校の両方で3日間、84名の生徒さんに参加していただきました。

2019-10-02

 


浅草で外国人観光客インタビュー
<小学生向け>
2019-1003

2日間で、59名もの小学生が参加しました。参加者にはレベルに応じたインタビューシートをお渡しし、当日までにしっかりと覚えてくるように伝えていました。しかし、毎年、当日を迎えてもインタビューする内容を覚えていない生徒さんが何人かいます。そこで、今年から事前チェックを導入しました。事前チェックに合格できないとプログラムに参加できないというシステムです。その甲斐あってか、今年は子供たちのインタビューする様子にも自信が感じられました。

当日の様子を動画でご覧になれます
浅草で子供たちが外国人観光客にインタビュー動画》その2

 


英語ディベート体験講座
<英検3級以上>

池袋スクールで小学4年生から高校生までの異年齢の生徒さんが参加されました。「ディベート」は、究極のコミュニケーション学習です。ある論題に対してリサーチし、肯定の考えと否定の考えを論理的にまとめます。肯定、否定のチームに分かれ、自分たちの主張の正しさをジャッジにアピールし、勝敗が決められるという知的ゲームです。参加者はディベートの難しさを感じながらも、逆にその面白さも発見したようです。

発表デイべートの様子を動画でご覧になれます

 


 

英検対策集中講座
<英検5級・3級>

池袋スクールでは、英検講座を、8月6日~8日の3日間で開催しました。英検5級コースは、受験が初めてとあって、問題の形式に慣れること、特に『並び替え』の練習と『マーク方式』の解答方法。英検3級コースは、この級から加わる『英作文』の書き方を中心に学習いたしました。夏の暑い中、参加者は合格を目標に一生懸命、過去問に向かい合っていました。

 


通訳気分を味おうセミナー
<小5~高校生>

川越スクールで開催。基礎コースでは「家で勉強することが好き」というテーマに、その理由を2つ程度述べる、中級コースでは「会社でラフな服装をするか否か」、そして上級コースでは「日本での将来のボランティア活動」をテーマに論理的文章の書き方を学習し、その題材を使って、英語から日本語また日本語から英語へとスムーズに同時通訳ができるように練習を行いました。

セミナーの様子を動画でご覧になれます

 

編集後記
It always seems impossible until it is done.
=i何事も成功するまでは不可能に思えるものである)
ネルソン・マンデラ氏の言葉です。初めてのことに挑戦する時、自分にできるだろうかと不安に陥ることがあります。でも、その一歩を踏み出せるかどうかで将来が大きく変わります。

 


 

ニッセイト英語専門教室

★池袋スクール
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F
★川越スクール
〒350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5F

体験レッスン・資料請求・各種お問い合わせはこちら
https://nissait.com/contact/

コース案内
https://nissait.com/course/

2019/09/02 東京英語村TGG デイトリップ大好評!

年第2弾のデイトリップの開催地は、東京英語村TGG(Tokyo Global Gateway)でした。当初の募集定員は60名でしたが、約100名の生徒さんが応募。急きょ参加定員を増やす交渉を行い、最終的には、参加生徒95名、スタッフ11名、。総勢106名と過去最大規模のデイトリップとなりました。

 


子供たちの自主性を重んじる

 

TGGには、学習者の年齢、レベル、興味に合わせてたくさんのプログラムがあります。今回、私たちが参加したプログラムは、「英語で体験する5つの生活シーン」というものです。この生活シーンの中に9つのアトラクションが用意されています。

 

・Airplane (飛行機)
・Restaurant (レストラン)
・Souvenir Shop (おみやげや)
・Hotel (ホテル)
・Clinic (病院)
・Grocery Store (食料雑貨店)
・Pharmacy (薬局)
・Quick Bite (ファストフード店)
・Travel Agency (旅行会社)

 

2019-0902tgg

どれも、私たちが海外旅行などに出かけた時に遭遇するシチュエーションです。プログラムの特長は、各アトラクションで生徒のレベルに応じ“ミッションカード”が配布され、そのミッションを他人の助けを借りずに遂行しなければならないというものです。ミッションを遂行すると外国人スタッフからスタンプがもらえます。

 

今回の企画にあたり、いくつか心配されることがありました。「戸惑って行動できない生徒がいるのではないか」「グループ行動をとらせた方が良いのではないか」等です。しかし、TGGの趣旨は、「自分の英語力でやり遂げる経験」です。話し合いの結果、今回のデイトリップは、「子供たちの主体性を重んじよう」ということになりました。グループは作らず、どこから始め、どのアトラクションを巡るかも自由。

私たちの心配をよそに子供たちは果敢でした。

 

最初は、緊張していた様子の子供たちもミッションを1つクリアすると、表情がみるみる変わってきました。表情が生き生きとし、実に楽しそうなのです。次にチャレンジしたいことを自分で決め、自発的に各アトラクションを巡り、スタンプを集めていました。また、各アトラクションエリアのミッション以外に、スタッフに話しかけお友だちになれると、別のスペシャルスタンプがもらえるというボーナスプログラムもありました。子供たちは、スタンプを集めようと自らスタッフに話しかけ場内を走り回っていました。その積極的な姿、子供たちのたくましさには感動しました。

 


では参加者の感想、保護者の感想をご紹介します。

 

■TGGは、最近、学校からの手紙(情報誌)等でも良く耳にしていて気になっていた場所だったのですごくありがたかったです。親子で「行きたいねー」って話していた場所だったので、タイムリーに行けて感謝です。
<小3女子のお母さん>

 

■毎年参加させていただいているDay Tripですが、今回は、自分一人だけで挑むものだとわかると、急に不安が増したようで意気消沈。せっかくの体験を楽しんでもらいたいと思い、ネットで検索してどんなところなのか確認しました。こんなことは初めてでした。TGGは、大人の私も参加したいと思えるすごく魅力的な場所でした。息子には、「とにかくこれまでに習ったことを駆使して、間違えてもいいからたくさん話しかけてごらん!」と送り出しました。戻ってくるまでの時間、ずっと気が休まりませんでしたが、帰りの電車で「すげーおもしろかった!また行きたい!」と、行きの様子とは大違いのハイテンション。小学生最後Day Trip、思い出に残る経験をさせていただきありがとうございました。
<小6男子のお母さん>

 


2019-0909miku

 

 

2019-0906maho

2019-0904wakana


編集後記

Confidence is contagious. So is lack of confidence.
(自信は伝染する。自信のなさも伝染するのさ。)

 

TGGでとても楽しそうに、そして果敢にチャレンジする子供たちの様子を見ていて考えました。「何が、子供たちをこんなに楽しそうにさせるのだろう?」それは、子供たちが、自分の英語力に自信を持てていなかったのが、意外と簡単にミッションがクリアでき、自分の英語が通じると分かり、自信を持てたからではないでしょうか。

 

一方で当日、外国人スタッフの言っていることが分からずに泣きじゃくっている女の子がいました。その子はご家族で来ていました。英語学習経験の少ないお子さんなら無理もありません。初めての外国人、英語が分からない。異国にひとり放り出されてしまったような気持ちになってしまったのでしょう。しかし、ニッセイトの生徒さんたちはとても頼もしかったです。

 

TOP