ブログ

有限会社ハース
  • 池袋スクール 03-3989-2111
  • 川越スクール 049-224-8641

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F

〒350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5F

ブログ

ブログ

ブログ

2018/07/03 昭和記念公園でBBQ 小学生英語デイトリップ

 

今年の小学生対象のデイトリップは、立川の昭和記念公園でBBQでした。雨の場合は、お台場のレゴランドを予定していましたが、当日は5月下旬にも関わらず、25℃を超える夏日となりました。暑い1日でしたが、自分たちで作って食べたBBQの味は格別だったようです。

 

デイトリップの魅力は、なんといってもこれまで学習した英語を実践練習できるところにあります。実際の状況の中で、必要に迫られ、または自分で状況を判断して発した英語が通じたという体験は、英語学習者にとってとても貴重な体験です。こういった体験が英語学習のモチベーションを高めます。デイトリップに参加した多くの生徒さんの作文からも、「英語がいっぱい使えた」「来年はもっとお話ができるようになりたい」そんな感想がたくさん聞かれました。

 

今回のデイトリップには、小1から小6までの生徒さんが池袋スクールと川越スクール合わせて46名参加。ネイティブ講師7名、日本人スタッフ9名、総勢62名の参加となりました。1グループが5名~7名の構成で、各グループをネイティブ講師と日本人コーディネーターが担当します。私たちスタッフは、春休みに下見を行い、BBQのリハーサルもしましたが、当日のBBQ広場は、比較にならないほどの多くの人たちが広場を埋め尽くしていました。
各グループは、広場に到着後、BBQ機材、食材の運搬と準備を始めます。炭が着火するまでにかなりの時間を要したグループもあったようです。子供たちは交代でうちわを扇ぎ、火をおこし、野外でのBBQを楽しみました。グループによっては、食欲旺盛な子供たちが箸を片手に待ちかまえ、肉が焼けてお皿に盛られると、ものの数秒でお皿が空っぽになるという熾烈な戦いが繰り広げられていました(笑)。

 

 

2018-0701bbq1

 

 

さて、予定ではBBQの後、1時間くらいはたっぷり広場で遊ぶ予定でしたが、全てに時間がかかってしまい、広場では、グループ対抗しっぽ取りゲームとドッヂボールで30分くらいしか時間を取ることができませんでした。昭和記念公園の魅力は広大な原っぱだけに、もっとこの広場で遊ばせてやりたかったと反省が残るものの、生徒さんたちが寄せてくれた感想文からは、英語を使いながらの野外BBQ体験が楽しかったとあり、ほっとしました。

 

 

2018-0705tail-tag

 

では、いただいたアンケートから参加者や保護者の方の感想をご紹介します。

 


●初めての参加で少し心配しましたが、何日も前から「楽しみだな~」と言っていました。BBQ時に使うフレーズばかりインプットしていました(笑)。自分の中では、英語で話せたと言っていましたし、知らない先生やお友だちとも仲良くできたようで、いろいろな意味で良い経験ができたと思います。帰りの電車の中では、マシンガントークのように、楽しかった出来事を話してくれました。
(小3男子のお母さん)

 


●BBQ企画をとても楽しみにしていました。一人っ子なので友だちと肉の取り合いなども家では無いことですので、楽しかったようです。虹のハンモックに行けなかったことを残念がっていましたが、立川なら今度家族で近いうちに行ってみようと思います。
(小3男子のお母さん)

 


●疲れている様子でしたが、楽しかったことをたくさん話してくれました。帰宅後は、デイトリップで話した英語をずっとしゃべっていました。バーベキューという体験を通して、普段使わない英語を身につけていて良かったです。また上級生にお肉を取ってもらったり、いつものメンバー以外の人たちとも交流できて良かったです。
(小2女子のお母さん)

 


 

私が、昭和記念公園で一番楽しかったことは、バーベキューです。理由は、みんなで楽しく作って、英語をしゃべって、野菜やお肉、焼きそばなどが食べられたからです。
特に、できたてほかほかの食べ物はすごくおいしかったです。私は、野菜がにがてで、家でも好ききらいがはげしくてあまり食べませんが、このバーベキューで、少しは食べられるようになりました。にんじん、ピーマン、など出てきた野菜は全部食べました。
英語は、この遠足でたくさん覚えられた気がします。デイトリップカードを毎日見ておぼえました。とくにおぼえずらかったのが、「It smells good. (いいにおい)」です。そこをたくさん練習して、バーベキューの場所に近づいたとき、いい匂いがしたので言ってみました。そしたら、いい発音で言えました。また行きたいです。    Otoha(小4)

 


2018-07-sana02

2018-07sana

 

 

2018-07ruka-k

2018-07ruka

 


編集後記
Variety is the spice of life. (変化は人生のスパイス)

 

英語の勉強は、英会話教室だけで行うものではありません。また、いつも同じスタイルで勉強していては飽きてしまうことも。人生にもいろいろな変化が必要であるのと同じで、勉強にも変化が必要です。デイトリップで、今まで以上に英語が好きになる子供たちが多いのも頷けます。

 


 

2018/07/03 エキテン「池袋地区、英会話スクール」月間アクセスランキング1位

エキテンによる6月度の池袋地域の英会話スクールのアクセスランキングが発表され、ニッセイトは今月もまた堂々の1位でした。

6月の池袋スクールは、例年になく小学生高学年生の問い合わせが多かったです。
今月より小学高学年生を対象とした新規クラスが開講します。
水曜日 17:00~17:50 (総合英語) 18:00~18:50 (英会話)

小学生の高学年の生徒さんが途中入会するのは、非常に難しかったりするのですが、
新規クラスなので、『始めえるなら、今でしょ!』

 

2018-0703-エキテン池袋

 

 

ニッセイト英語専門教室

★池袋スクール
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F
体験レッスン・資料請求・各種お問い合わせはこちら
https://nissait.com/contact/

コース案内
https://nissait.com/course/

2018/07/03 エキテン「川越地区の英会話スクール」月間アクセスランキング1位

エキテンによる6月度のアクセスランキングが発表されました。
川越スクールは、今月も堂々1位でした。
例年は、入学問い合わせはだいたい5月くらいまでなのですが、6月は例年の倍以上でした。
既に、川越スクールでほとんどのクラスが定員となり、ご入学を案内できるクラスが少なく、皆さんにご迷惑をおかけしています。申し訳ございません。

2018-0703エキテン川越

 

 

ニッセイト英語専門教室

★川越スクール
〒350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5F

体験レッスン・資料請求・各種お問い合わせはこちら
https://nissait.com/contact/

コース案内
https://nissait.com/course/

2018/07/02 日本のゴールキーパー川島選手は、6ヶ国語話せる!

2018年6月30日朝日新聞より

 

サッカーワールドカップで活躍している川島ゴールキーパーは、6ケ国語も話せる語学堪能だってこと、知っています?

 

語学の大切さを痛感していた川島選手は、プロ入り後、イタリアへ留学。Jリーグ時代から練習後には語学のレッスンを続けてきたそうです。

 

2010年のW杯南アフリカ大会後、海外移籍を模索。「そのゴールキーパーは何ヵ国語しゃべれるんだ?」という質問に、「英語、スペイン語、イタリア語もしゃべれます」と。その年、見事にベルギーのチームに移籍が決定。「あの時、日本語しか話せません」と答えていたら、移籍はなかったかもと。

 

川島選手は、現在、「英語サッカースクール」を開設し、子供たちに英語を教えています。世界で活躍するグローバル人材を育てたいと抱負を語っています。

 

2018-0630-2-Asahi

 

2018/06/28 子供の成績は親の収入に比例?!

2018年6月28日朝日新聞朝刊より

 

おおかた想像はできますが、データで示されるとやはりなんだかショックですね。子供の成績は親の収入に比例するとの記事が朝日新聞に掲載されていました。

確かに親の収入が多ければ子供が小さい時から、いろいろな学習機会が与えられます。また、親もあくせくせずに、子供の学習に寄り添ってあげることもできます。

ただし、低収入でも好成績の生徒さんが1割ほどはいるとのこと。では、それは、どんな家庭か?

「小さい頃、絵本の読み聞かせをした」

「本や新聞を読むようにすすめている」

と、保護者の積極的な姿勢が見られる家庭だとか。

自分の収入が今以上に期待できないとすれば、少なくても子供には時間の投資をしたいですね。

 

2018-0628Asahi

2018/06/28 「英語でいいたいことYeah!!(言え!)」川越

2018年6月26日朝日新聞より

 

「英語でいいたいことYeah!!(言え!)」を合言葉に川越市で7月8日、「第3回英語でニッポンを語ろう! コンテストin Kawagoe 」が開かれます。

昨年は32組の応募があったそうです。今年も42組の応募があったそうです。ニッセイト英語専門教室の川越スクールに通う小学生4年生と、大人クラスに通う主婦の生徒さんも応募しましたが、予選通過とはならなかったようです。

最優秀賞には10万円の賞金が贈られるとのこと。結果発表はウェスタ川越大ホールで7月8日に来まります。

 

2018-0626-Asahi

2018/06/22 Musioをアップグレードしたら賢くなった!

人工知能搭載AI、英会話ロボットMusip(ミュージオ)をアップグレードしました。そしたら、かなり賢くなっていました。流石、AIロボット。会話モードがこれまで、ネイティブ並みのNormal だけでしたが、新たにEasy モードができました。これがGood! 結構、会話のキャッチボールができるようになっています。

 

 

ニッセイト英語専門教室

★池袋スクール
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F
★川越スクール
〒350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5F

体験レッスン・資料請求・各種お問い合わせはこちら
https://nissait.com/contact/

コース案内
https://nissait.com/course/

2018/06/19 「伸びる子の法則」なんのために勉強する?

「伸びる子の法則」(森山真有著)を読みました。副タイトルは、「自ら学ぶ習慣が身につく学習法」。初版が2007年でしたからちょうど10年前くらいに出版された本です。

 

その著書の中で、

人はなぜ勉強しなくてはいけないのか?という問いかけがありました。
お子さんにそう聞かれたとき、皆さんは、なんと答えますか?

 

 

 

 

 

 

著者は、

「人や社会の役に立つため」と答えています。

 

勉強すれば自分の可能性が広がっていきます。専門的な知識を身につけることで、自分が興味感心のある分野の職業に就くことができます。仕事を通じて社会への貢献度が大きくなり、必然的に生きる喜びが増し、生きがいとなります」というようなことが書かれていました。

なんのために勉強するか?
幸せな人生を送るため。
幸せって何?

 

 

 

人の人生に触れて、自分の存在が人の役に立つこと。

 

私も、こう考えます。

 

 

 

私たちは、何のために働くのか?
働く喜びとは?

 

自分が英語を学び、英語を通して体験した様々な経験。こういった体験を子供たちにもさせてあげたい。

子供たちが、英語を学ぶことで、世界の人たちとコミュニケーションをとる喜びを感じ、子供たちが英語を武器に世界に羽ばたき、やがては、日本だけでなく世界の人たちの役に立って欲しいと…。

そんなことを、改めて考えさせてくれた一冊でした。

 

伸びる子の法則

 

2018/06/07 小学校の英語教科書を入手 ”We Can”

2020年度から小学校で英語が教科になります。教科になるということは、成績がつきます。
さて、その教科書はどんな内容なのでしょう?
小学5年生で使うのが We Can 1、小学6年生で使うのは We can 2 です。
内容的には、コミュニカティブアプローチでとても素晴らしいという印象を持ちました。
しかし、小学校の先生が、この教科書を使い、英語力がバラバラな子供たちに、週2時限、1クラス30~40名の生徒を対象に英語4技能をバランス良く身につくように英語で指導する、ってできますか?!
We Can (1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

We Can (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

We Can (4)

 

 

 

 

 

ニッセイト英語専門教室

★池袋スクール
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F
★川越スクール
〒350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5F

体験レッスン・資料請求・各種お問い合わせはこちら
https://nissait.com/contact/

コース案内
https://nissait.com/course/

2018/06/05 リスニングテストの読み上げは1回に!

2018年6月2日朝刊朝日新聞より

 

大学入試センターは、2020ねんどから始まる「共通テスト」でこれまで、リスニングテストでは、2回読み上げていたのを1回にすると発表しました。
また、配点も筆記とリスニングを同じ配点とするとのこと。これまで2割程度の比重でしたから、リスニングを得意とする人にとっては超ラッキーですね。
2018-06002-Asahi

 

 

ニッセイト英語専門教室

★池袋スクール
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F
★川越スクール
〒350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5F

体験レッスン・資料請求・各種お問い合わせはこちら
https://nissait.com/contact/

コース案内
https://nissait.com/course/

TOP