ブログ

有限会社ハース
  • 池袋スクール 03-3989-2111
  • 川越スクール 049-224-8641

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F

〒350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5F

ブログ

ブログ

ブログ

2019/01/09 英検2級ライティング対策合格の秘訣(2)

英検2級ライティング対策合格の秘訣(2)

 

池袋・川越にある英会話教室 ニッセイト英語専門教室

 

Hi, everyone!  How are you doing?  皆さんお元気ですか?

池袋・川越の英会話教室、ニッセイト英語専門教室のGE

専任講師Noriです。

 

今回は2級のライティング対策第2回です。いよいよ前回

日本語で作った意見を英語に変換していきますよ。

 

・・・ところで皆さん、一つ疑問に思うことがありませんか?

「英検2級のライティングなのに、なぜあのことに触れないの?」

という疑問です。そう、あのこととは

 

POINTS

 

です!3級、準2級にはありませんが、2級以上のライティングでは

受験者に「理由を書く際の参考となる観点」としての単語が与え

られています。例えば2016年の第1回では、

 

Today, some companies allow their employees to wear

casual clothes like jeans or T-shirts.  Do you think the

number of such companies will increase in the future?

 

今日では、社員がTシャツやジーンズといったカジュアルな

服装をすることを許す会社があります。こうした会社が

今後増えると思いますか。

 

という題目に対し、

 

business culture (企業風土)

comfort (快適さ)

fashion (ファッション)

 

という3つの単語が問題用紙に記されています。せっかく与えられて

いるのだから、使って然るべきでは?そうお考えになる方もいらっしゃる

でしょう。しかし私はこの3語に関しては無視の姿勢を貫き、生徒さん

達にもそう指導してきました。なぜでしょう?それは・・・

 

与えられた語にそって意見を作るのではなく、

題目に対する自分の意見を作ることを習慣化させるため

 

これに尽きます。しつこいほど繰り返しますが、まずは日本語でしっかりと

意見を構築する。その後に英文を作り上げた結果、こうした単語が登場する

なら何も問題はありません。与えられた単語に頼らなくては意見が作れない、

これでは困るのです。英検のライティングのためのみならず、受験者である

皆さんの将来のためにです。よってPOINTSは、全く何も浮かばない場合の

最後の手段として扱いましょう。どんな題目に対しても自分の意見が持てる、

その状態を日々の学習・生活の中で作り上げ続ける人こそが、最後に笑うこと

ができるのです。

 

英検対策ならオンライン英会話・英語学習 S Lessons

 

では前回記した予想問題をもう一度確認しましょう。

 

Some people say that people today waste too

much food.  Do you agree with this opinion?

 

今日、人々はあまりに多くの食べ物を浪費しているという

意見があります。この意見に賛成ですか?

 

Yesの立場から、前回おおまかに意見を述べました。

 

・出来合いの食品が簡単に手に入るので、買い過ぎることが多い

・賞味期限切れの商品はすぐ廃棄される

・食べることに困ったことがないため、平気で食べ残しをする

 

まずはいつも通り、題目を活かしながら自分の立場を明確にします。

 

Yes, I think people today waste too much food.

 

はい、今日の人々はあまりに多くの食べ物を浪費していると思います。

 

Firstly, they can buy not only food to cook, but also ready-made

meals.

 

一つ目に、(人々は)料理するための食材だけでなく、出来合いの食事を

買うことができます。

 

ready-made 出来合いの、既に出来上がった

 

They have too many choices, so they tend to buy too much food.

 

(彼らには)選択肢が多過ぎるため、彼らは食べ物を買い過ぎる傾向があります。

 

tend to ~する傾向がある

 

The food they can’t finish eating is just wasted.

 

食べ切れない食物は、ただ浪費されます。

 

waste ~を浪費する、無駄にする

 

Secondly, Japanese people care too much about a best-before date.

 

二つ目に、日本人は賞味期限を気にし過ぎます。

 

best-before date 賞味期限 「ここから前がベストだよという日付け」

 

People buy a lot of food and put it in the refrigerator/fridge.

 

人々はたくさんの食べ物を買い、それを冷蔵庫に入れておきます。

 

After the best-before date, the food is thrown away.

 

賞味期限が過ぎると、その食べ物は捨てられるのです。

 

throw away ~を捨てる

 

According to a TV news report, convenience stores in Japan waste

incredibly a lot of food.

 

テレビのニュースによると、日本のコンビニは信じられないくらい

多くの食べ物を廃棄しています。

 

incredible 信じられない incredibly 信じられないほど

前者は形容詞で名詞を修飾、後者は副詞で主に動詞や形容詞を修飾します。

☆知識が全くなければ、意見の土台を築くことすらできません。日々の

生活の中で、様々なことに興味を持ち、見識を深めましょう。

 

That is why, I think people today waste too much food.

 

そういうわけで、今日の人々はあまりに多くの食べ物を浪費していると

私は思います。

 

Yes, I think people today waste too much food.

Firstly, they can buy not only food to cook, but also ready-made

meals. They have too many choices, so they tend to buy too

much food. The food they can’t finish eating is just wasted.

Secondly, Japanese people care too much about a best-before date.

People buy a lot of food and put it in the refrigerator/fridge.

After the best-before date, the food is thrown away.

According to a TV news report, convenience stores in Japan waste

incredibly a lot of food. That is why, I think people today waste

too much food.

 

あっ、100字をほんの少し超えてしまいました。では一文目を

Yes, I agree with this opinion. に変えましょう。

 

Yes, I agree with this opinion.

Firstly, they can buy not only food to cook, but also ready-made

meals. They have too many choices, so they tend to buy too much food.

The food they can’t finish eating is just wasted.

Secondly, Japanese people care too much about a best-before date.

People buy a lot of food and put it in the refrigerator/fridge.

After the best-before date, the food is thrown away.

According to a TV news report, convenience stores in Japan waste

incredibly a lot of food.

That is why, I think people today waste too much food.

 

はい、99文字になりました!

 

そしてライティングでの高得点+英検2級合格を目指す皆さん、

この記事を読んで「ふ~ん、そうなんだ」「なるほど、ためになった」

で終わらせては、合格を勝ち取ることはできません。仮に自分で

意見を作ることができなかったなら、人の意見をどんどん取り入れれ

ば良いのです。まずは日本語で、それから英語へ。常にこの手順を

踏んでください。

 

さて次回は2級ライティング対策の最終回、なんともう一つ予想問題を

ご紹介して差し上げましょう。お楽しみに!

 

Thank you so much for reading this article.  See you later!

 

ニッセイト英語専門教室

★池袋スクール
170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F
★川越スクール
350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5

 

体験レッスン・資料請求・各種お問い合わせはこちら

コース案内はこちら

 

 

2019/01/07 英検2級ライティング対策合格の秘訣(1)

池袋・川越にある英会話教室 ニッセイト英語専門教室

 

Hi, everyone!  How are you doing?  皆さんお元気ですか?

池袋・川越の英会話教室、ニッセイト英語専門教室のGE

専任講師Noriです。

 

さあ今回からいよいよ2級対策です。必要とされる語数も

80語~100語に増え、付け焼刃の準備では合格することは

難しいでしょう。このブログ記事はいわば「超高品質無料

レッスン」、できる限り多くを学び取っていただければ

幸いです。All right, let’s get started!

 

まずは過去の出題内容を確認しましょう。

 

2016-1

Today, some companies allow their employees to wear

casual clothes like jeans or T-shirts.  Do you think the

number of such companies will increase in the future?

今日では、社員がTシャツやジーンズといったカジュアルな

服装をすることを許す会社があります。こうした会社が

今後増えると思いますか。

 

2016-2

Some farmers grow fruits and vegetables without using

chemicals.  Do you think more farmers will grow fruits

and vegetables in this way?

化学薬品を使わずに果物や野菜を栽培する農家があります。

こうした方法で果物や野菜を育てる農家が増えると思い

ますか。

 

2016-3

Nowadays, many Japanese people are doing volunteer work.

Do you think the number of these people will increase

in the future?

最近では多くの日本人がボランティア活動に勤しんでいます。

こうした人々の数が今後増えると思いますか。

 

2017-1

Today, more and more young people are starting their

own companies.  Do you think this is a good idea?

今日では、より多くの若者達が自分の会社を興しています。

これは良い考えだと思いますか。

 

2017-2

It is often said that people today use too much electricity.

Do you agree with this opinion?

今日の人々は電気を使い過ぎだとよく言われます。この意見に

賛成ですか。

 

2017-3

Some people say that the number of cars in cities should

be limited.  Do you agree with this idea?

都市部の車の数は制限されるべきだと言う人がいます。

この考えに賛成ですか。

 

2018-1

Some people say that too much water is wasted in Japan.

Do you agree with this opinion?

日本ではあまりに多くの水が浪費されていると言う人がいます。

この意見に賛成ですか。

 

2018-2

Today, some people buy products that are good for

the environment.  Do you think buying such products

will become more common in the future?

今日では、環境にとって良い商品を買う人々がいます。

そうした商品を買うことが、この先より一般的になると

思いますか。

 

まず自らに問うべきは、「日本語でしっかりと答えられるか、

意見が述べられるか」なのです。

 

英検対策ならオンライン英会話・英語学習 S Lessons

 

傾向がつかめましたか?「~は今後増えるか?」というタイプが多い

ですね。2018-2もこのタイプです。(「より一般的になるか?」と

問われています。)もう一つ「~のし過ぎ」がよく出てきますね。

電気、水の使い過ぎ、それから2017-3は「車の数が多過ぎる」か

どうかを考える必要があります。

 

以上を踏まえた予想問題がこちら!

 

Some people say that people today waste too

much food.  Do you agree with this opinion?

 

今日、人々はあまりに多くの食べ物を浪費しているという

意見があります。この意見に賛成ですか?

 

英検とはほぼ無縁な和訳に関してですが、some people say

「何人かの人が言っている」と訳すのは、正直なところ上手い

とは言えません。「~と言う(言っている)人々がいます」と

訳せばスッキリしますね。受験や定期テストに役立ててください。

 

このお題に関しては無理して裏を考えることはせず、賛成の立場で

しっかりと意見を組み立てていきましょう。ちなみに題目の中の

「人々」ですが、Japanese peopleのように限定されていない場合は、

世界の人々ととらえても日本人ととらえても、どちらでも構いません。

 

「あまりに多くの食べ物が浪費されている」という意見に賛成し、

その理由を二つ述べるわけです。どういった形で浪費されているのか、

具体例を二つ挙げる方向で考えるのがよいでしょう。

 

例えば

・出来合いの食品が簡単に手に入るので、買い過ぎることが多い

・賞味期限切れの商品はすぐ廃棄される

・食べることに困ったことがないため、平気で食べ残しをする

全て日本人的視点からの意見です。

 

次回は日本語での意見を更に固め、英語に変換していきます。

お楽しみに!

 

Thank you so much for reading this article.  See you later!

 

ニッセイト英語専門教室

★池袋スクール
170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F
★川越スクール
350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5

 

体験レッスン・資料請求・各種お問い合わせはこちら

コース案内はこちら

 

 

2018/12/27 高校留学で学んだこと!

「次世代リーダー育成道場」をご存知ですか?東京都はこれからの時代に、自立し、国際社会で活躍する人材を育てようと、都立高校生を支援するプログラムを設けています。留学にかかる費用もかなりの金額を東京都が負担するため、とても人気があり、競争倍率も高いプログラムです。ニッセイトでもこれまで3名の生徒さんがこのプログラムに参加しています。


アリゾナ州の高校留学
Homecoming Queen に選ばれる

奥田晴(高3)さんは、昨年、次世代育成リーダーに選出され、1年間アメリカのアリゾナ州の高校に留学してきました。奥田さんは、英語の成績が優秀だったため都立国際高校に推薦入学で進学しました。都立国際高校は留学生の受け入れも多く、とても英語教育に力を入れています。高校進学に伴い
奥田さんはニッセイトを一旦卒業しましたが、学校での英語レベルが非常に高く、その授業についていくためにニッセイトに復学し、留学直前まで通っていました。今月号では、奥田さんのインタビューをお届けします。

—このプログラムを選ばれたのはなぜですか?
東京都が支援しているのでとても金額が安いことです。また、1年間ぐらいに渡って英語学習だけでなく日本文化を学ぶ等の事前研修もあります。

—ホストファミリーはどんな家庭でしたか?
両親は2人とも働いていて、子供は11才の女の子と、14才の男の子がいました。アリゾナ州は、メキシコとの国境になっていることから、私の通っていた高校にも移民の子が多くいました。ですので、現在、アメリカ社会で問題になっている移民問題も非常に身近に感じました。

—学校の授業は大変ではなかったですか?
英語の授業はそれ程大変ではありませんでしたが、社会やその他の教科は大変でした。授業が終わって先生に質問しに行ったり、友だちにノートを見せてもらったりしてなんとかついていくことができました。

—この留学体験を通して学んだことは?
家庭によっても異なると思いますが、アメリカの子供たちはとても自立していると思います。11才のホストフレンドはいつも自分でお弁当を作り持って行っていました。家事も積極的に手伝っていました。

—Homecoming Queen に選ばれたとか。
はい。アメリカでは高校は4年間あります。その上級生が250名くらいいるのですが、その中から、人気投票を行い男女1名ずつが選ばれます。男子は、Homecoming King、女子は、Homecoming Queenとなります。最初は自分の名前が候補に挙がっていることすら知らずにいて驚きました。私は、チアリーダー部に所属していたので、その友人たちがSNSを使って「Haruに投票しよう!」って呼び掛けてくれたようです。アメフト大会の休憩時間に投票結果がアナウンスされるのですが、自分の名前が呼ばれて本当にビックリでした。

—それだけ学校の先生や友達からも信頼を得ていたということの証ですね。この1年間の留学体験で得たことは何ですか?
私は、改めて、ホームステイ・留学するには3つの大切なことがあると感じました。
1.英語力
2.コミュニケーション力
3.感謝の気持ちを持つ

英語力はもっともですが、英語力があっても人とのコミュニケーションがうまく取れなければ留学は味気ないものになってしまいます。自ら話題作り、趣味の共有など自ら積極的に関わっていくことが大切だと感じました。また、最も大切なのが「感謝の気持ち」です。ある友達はホストファミリーに恵まれなかったと愚痴をこぼし、ホストファミリーを転々と変えていました。しかし、世話をしてもらっている自分の立場を考えればもっと私たちが我慢すべきではないかと思います。そして感謝の気持ちをもって言葉にしていくことで信頼関係が生まれるのだと思いました。

 

2019-01-01Haru


2019-01suzuna夏休みを利用した短期留学

池袋スクールの英語エリート養成コース(英検準1級対策)に通う後藤涼奈さんは、区立九段中等教育学校に通う4年生(高1)です。夏休みに学校のプログラムで南カリフォルニア大学の寮に宿泊しながら留学体験をしてきました。授業は、南カリフォルニア大学に通う生徒が講師となり、高校生にいろいろな講義やプログラムを用意してくれたようです。

—どんな体験ができましたか?
宿泊は大学寮の4人部屋で、食事は大学のカフェテリアで自由に取って良いということでした。ただし、自ら積極的にカフェテリアで食事をする学生に話しかけるようにと学校の先生から指導されていました。最初は恐る恐る、食事をしている学生に近づき、一緒に食事をしてもいいかと尋ねていたのですが、だんだんと慣れてきて、1人でも話しかけられるようになりました。ある時は、私が1人で学生に話しかけていると、その友達が5人くらい集まってきて、私が集中的に質問攻めにされることもありました。とっても緊張しましたが楽しかったです。意外とすらすらと英語を話せる自分に気づき、自信がつきました。

—アメリカでの授業を受けていて気づいたことは?
日本の授業は先生の言うことを聞いてノートをとるというスタイルが多いのですが、アメリカはセッションというグループになってディスカッションをするスタイルがあり、とても新鮮でした。また、NASAを訪問したり、在学中に起業した人の話を聞く機会もあり、とても視野が広がった気がします。

—今、高校では部活動もしているのですか?
はい、バスケ部です。

—運動部だと体力的にも英語教室に通うのは大変ではないですか?
はい、もう部活後は疲れてヘロヘロになっていますが、ニッセイトは苦になりません。本当に小さい頃から通っているので、ここに来ると安心する自分がいます。また、学校にもネイティブの先生もいますが、大人数なので指されないと発言のチャンスがありません。でもニッセイトは少人数なので、ディベートをしたりして活発な話し合いができるのも好きです。また、英語エリート養成コースを履修するようになり、長文読解の力がだいぶついてきたと実感できます。毎週行われる単語テストもライバルがいるから頑張れると思っています。

 


平成30年度 第2回英検合格者

5級
二瓶壮生(小1) 金井應介(小3) 髙垣ねね(小4) 豊島悠未(小4)
山口央翔(小4) 渋谷乃愛(小5) 大澤開(小5) 新保郁海(小5)
田島快刀(小5) 本澤隼(小6) 本澤祐翔(小6) 久保日茉莉(中1)
4級
木村未來(小3) 五十嵐仁望(小5) 沼田涼寧(小5) 岡部遥大(小5)
栁澤佑哉(小5) 川瀬愛桜(小6) 富樫悠奈(小6) 笹本諒(小6)
伊藤ゆきの(中1)
3級
鎌田凰生(小5) 酒井優斗(小6) 高城花菜(中1) 西尾美莉(中1)
飯野聡真(中2) 瀧澤柚季(中3) 長谷川なつ美(中3) 細沼勇希(中3)
準2級
金瑛華(E)(小6) 山口優音(E)(小6) 横澤真結子(E)(小6)
保刈彩菜(中2) 井上純菜(中3) 真田和幸(社会人)(E)
2級
久保遼(中1) 野原綾(E)(中3) 伊波川彩名(E)(高1)
神谷隼人(高1) 斎藤真由美(社会人)
※(E)英語エリート養成コース受講者


 

編集後記

If you can dream it, you can do it.
(夢見ることができれば、実現できる)
英語を勉強している生徒さんであれば、いつか海外ホームステイや留学をしてみたいと考えている方も少なくないのではないでしょうか。改めて若い時期の留学体験の素晴らしさを感じます。日本が近代化を遂げたのも明治の時代に岩倉使節団が西欧で近代化を目の前にし衝撃的な刺激を受けたからです。留学を経験した生徒さんも、きっと将来の夢が広がったことでしょう。

 

2018/12/25 英検準2級ライティング対策合格の秘訣(3)

Hi, everyone!  How are you doing?  皆さんお元気ですか?

池袋・川越の英会話教室、ニッセイト英語専門教室のGE

専任講師Noriです。

 

英検準2級ライティング必勝法の第3回目、最終回です。前回は

Do you think fast-food restaurants are a good thing for people?

「ファストフード・レストランは人々にとって良いものだと思いますか」

という題目に対し、yesの立場からの意見を英訳しました。それに加え、

語数が指定通りにならなかった場合の対処法も書き記してあります。

まだ読んでいない方はこちらをチェック!

 

英検準2級ライティング対策合格の秘訣(2)

 

英検対策ならオンライン英会話・英語学習 S Lessons

 

今回はnoの立場からの意見を英語に変換していきます。

 

ファストフード・レストランは良いものではない。

通例ファストフードは高カロリーであり、健康上良いものではない。

肥満や病気の原因になる。

国内や国外に旅行する際、その土地に特有の食事を楽しむことにも

大きな意味がある。どこでも食べられるファストフードを食べる

ことは、旅の楽しみをみすみす捨てるようなものである。

 

まずは題目を上手に使い、自分の意見の幹を据えます。

 

I don’t think fast-food restaurants are a good thing for people.

「ファストフード・レストランが人々にとって良いものであるとは、

私は思わない。

 

Fast-food is usually high in calories and it is not good for your

health.

「通例ファストフードは高カロリーであり、健康上良いものではない。」

 

high in calories は知っておくと便利な表現です。では「低カロリー」は?

そう、low in caloriesですね。inは「包み込む」イメージを持つ言葉であり、

ここは「カロリーという分野」の中においてhigh/lowという意味合いになり

ます。

 

Hamburgers are high in calories.

Seaweed is low in calories.     seaweed 海藻

 

You may become overweight or ill by eating fast-food regularly.

「ファストフードを定期的に食べることにより、太ったり病気になったり

するかもしれない」

 

Some people eat fast-food when they visit a foreign country, but

it is boring / it is not interesting.

「外国に行った際にファストフードを食べる人々がいるが、それは

つまらない/面白くない。」

 

You can eat fast-food anytime, anywhere, so you should try something

new and special when you take a trip.

「ファストフードを食べることはいつでもどこでもできるのだから、旅行する

時には何か新しい、特別なものを試すべきだ」

 

日本語の原文が難しい時は、まず日本語をかみ砕いて易しいものに変換する必要が

あります。

 

I don’t think fast-food restaurants are a good thing for people.

Firstly, fast-food is usually high in calories and it is not good for your

health.  You may become overweight or ill by eating fast-food regularly.

Some people eat fast-food when they visit a foreign country, but

it is not interesting.  You can eat fast-food anytime, anywhere, so you

should try something new and special when you take a trip.

70

 

I don’t think fast-food restaurants are a good thing for people.

Firstly, fast-food is usually high in calories and it is not good for your

health.  You may become overweight or ill by eating fast-food regularly.

Some people eat fast-food when they visit a foreign country, but

it is not interesting.  You can eat fast-food anytime, anywhere, so you

should try something new and special when you take a trip.

 

it is not good badに変え、You can以下は省きます。

 

I don’t think fast-food restaurants are a good thing for people.

Firstly, fast-food is usually high in calories and bad for your

health.  You may become overweight or ill by eating fast-food regularly.

Some people eat fast-food when they visit a foreign country, but

it is not interesting.  You should try something new and special when you

take a trip.

60

 

ぴったり60語にまとまりました!これが答案に書かれているなら、

ライティングの満点は確実なものになるでしょう。

 

さて次回からは2級のライティング対策です。当然ながら題目のレベルが

上がり、求められる語数も多くなります。いかに攻略するか?次回を

お楽しみに!

 

Thank you so much for reading this article.  See you later!

 

ニッセイト英語専門教室

★池袋スクール
170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F
★川越スクール
350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5

 

体験レッスン・資料請求・各種お問い合わせはこちら

コース案内はこちら

2018/12/22 英検準2級ライティング対策合格の秘訣(2)

英検準2級ライティング対策2ニッセイト英語専門教室

 

池袋・川越にある英会話教室 ニッセイト英語専門教室

 

Hi, everyone!  How are you doing?  皆さんお元気ですか?

池袋・川越の英会話教室、ニッセイト英語専門教室のGE

専任講師Noriです。

 

英検準2級ライティング必勝法の第2回目です。

前回は

Do you think fast-food restaurants are a good thing for people?

「ファストフード・レストランは人々にとって良いものだと思いますか」

という題目に対し、まずはyesの立場から日本語で意見を展開しました。

そして前回ご紹介しました意見の裏を作る学習法に則り、noの立場

からも意見を述べてみましょう。このyesnoの両方から意見を述べる

ことが習慣化すれば、論理的思考力・展開力を飛躍的に伸ばすことができます。

では前回yesの立場で述べた意見を確認しましょう。

 

ファストフードは便利→なぜ?→手軽に食べられる→なぜそれが良い?→

現代には忙しい人が多く、食事を自分で作る時間がない

海外に行った時、ファストフードはありがたい→なぜ?→不慣れな現地の食事

は口に合わないかもしれないが、有名なファストフードチェーンの食事なら、

慣れ親しんでいるので心配ない

 

当然ながら、ファストフード・レストランの利点が述べられています。

そして意見を述べる際に重要なのが、「客観的に述べる」ということ。

自分がどう感じるかという、いわば独りよがりな感覚ではなく、その意見を

聞いた人や読んだ人のうち、少なくとも10人中9人が納得してくれるので

あれば十分でしょう。yesの立場でも、仮に「私は好きだからファスト

フードはいい」、あるいは「ファストフードは美味しいからいい」などと

述べられても、そこには全く客観性・説得力がないのです。

 

続いてnoの立場から述べてみましょう。

ファストフード・レストランは良いものではない。

 

通例ファストフードは高カロリーであり、健康上良いものではない。

肥満や病気の原因になる。

国内や国外に旅行する際、その土地に特有の食事を楽しむことにも

大きな意味がある。どこでも食べられるファストフードを食べる

ことは、旅の楽しみをみすみす捨てるようなものである。

 

いかがでしょう?「ファストフード+旅行」という観点からも、

全く相反する、且つ説得力を持つ意見を形成することができるのです。

 

英検対策ならオンライン英会話・英語学習 S Lessons

 

では次に、yesの立場からの意見を英語に変換していきましょう。

 

I think fast-food restaurants are a good thing for people.

ファストフードレストランは人々にとって良いものだと私は思います。

Firstly, fast-food restaurants are very convenient. 

一つ目に、ファストフードレストランはとても便利です。

People today are very busy and they have no time to make a meal.

今日(こんにち)の人々は大変忙しく、食事を作る時間がありません。

They can have a meal whenever they want if they go to a fast-food

restaurant. 

ファストフードレストランに行けば、好きな時に食事をとることができます。

Secondly, finding a good restaurant is sometimes difficult when

you go abroad. 

二つ目に、海外に行った際に良いレストランを見つけるのが難しい場合が

あります。(時には難しい)

If you go to a famous fast-food restaurant, you don’t have to

worry about its taste.   

有名なファストフードレストランに行けば、味の心配をする必要は

ありません。

That is why, I think fast-food restaurants are a good thing for people.

そういった理由で、ファストフードレストランは人々にとって良いものだと

私は思います。

 

むむむ・・・単語数が多過ぎるようですね。ではこのようなケースで

どのように語数を調整するか、お見せしましょう。

 

50語~60語のところが、87語になってしまいました。

 

I think that fast-food restaurants are a good thing for people.

Firstly, fast-food restaurants are very convenient. 

People today are very busy and they have no time to make a meal.

They can have a meal anytime they want if they go to a fast-food

restaurant.  Secondly, finding a good restaurant is sometimes difficult

when you go abroad.  If you go to a famous fast-food restaurant, you don’t

have to worry about its taste.  That is why, I think fast-food restaurants

are a good thing for people.

 

まずは最後の結論を削ります。→74

 

I think that fast-food restaurants are a good thing for people.

Firstly, fast-food restaurants are very convenient. 

People today are very busy and they have no time to make a meal.

They can have a meal whenever they want if they go to a fast-food

restaurant.  Secondly, finding a good restaurant is sometimes difficult

when you go abroad.  If you go to a famous fast-food restaurant, you don’t

have to worry about its taste.

 

出だしも簡略化し、I think so. に変えましょう。→66

 

I think so.  Firstly, fast-food restaurants are very convenient. 

People today are very busy and they have no time to make a meal.

They can have a meal whenever they want if they go to a fast-food

restaurant.  Secondly, finding a good restaurant is sometimes difficult

when you go abroad.  If you go to a famous fast-food restaurant, you don’t

have to worry about its taste.

 

残り6語をどう削るか?いくつか例をお見せします。

 

2文目

People today are very busy and they have no time to make a meal.

People today are too busy to make a meal. 

61

更に一文目のveryを省いて60語。

 

3文目

They can have a meal whenever they want if they go to a fast-food

restaurant.

They can eat any time at a fast-food restaurant.

60

 

他にも色々ありますが、例としてはこれで十分でしょう。少ないなら足し、

多いなら削る、こうした練習もしておくとどんどんライティングの経験値が

上がっていきますよ。

 

次回はnoの立場からの意見を英語に変換していきます。お楽しみに!

 

Thank you so much for reading this article.  See you later!

 

ニッセイト英語専門教室

★池袋スクール
170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F
★川越スクール
350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5

 

体験レッスン・資料請求・各種お問い合わせはこちら

コース案内はこちら

2018/12/22 英検成績優秀者は表彰される

ニッセイト英語専門教室の大人クラスに通われてるMayumiさんは、先日、英検協会から今回受けた英検2級の成績がとても優秀だったので成績優秀者として認定されました。認定を受けた中でも最も成績の優秀だった人は、都内のホテルで行われる表彰式(食事つき)に招待されえるのだとか。Mayumiさんは、年長と小2のお子さんをニッセイトの川越教室に通わせ、自らも「大人クラス」に週1回通い、英語を勉強されています。

 

これまで、英検5級、4級で満点を取った生徒さんには、英検協会から症状が送られてきていましたが、食事付きの表彰式があるというのは聞いたことがありませんでした。しかし、英検協会のホームページを見ると、しっかり案内が書かれていました。

 


成績優秀者・優秀団体表彰制度とは

日本英語検定協会では、年に一度、英検を優秀な成績で合格された方や英語教育の向上に積極的に取り組まれた学校・団体を讃え、表彰式を開催しています。


 

Mayumiさんの、成績を見させていただきました。

 

 

saitosan-01

 

Readingスコア  602点/650点満点

Listeningスコア 627点/650点満点

Writingスコア  650点/650点満点

Speakingスコア 544点/650点満点

トータル 2423点

 

英検2級の合格点が1728点

英検準1級の合格点が1980点

英検1級の合格点が2304点

 

ですから、CEFL(セファール)では、英検1級合格レベルという非常に優秀な成績です。

 

そこで、Mayumiさんにインタビューをさせていただきました。

 

>英検2級はいつくらいから意識して勉強をされてきたのですか?
 

英検2級に向けて、という気持ちで勉強をしたのは試験の1か月前からです。

ただ、ニッセイトのママクラスを受講しているので

「クラスメイトの読み上げるジャーナルの内容を注意して聞く」

「聞いた内容から、話を広げてやり取りする」

「宿題としてジャーナルを毎週書く」

ということを3年くらい続けおり、その積み重ねのおかげで英検2級合格ラインに

自然と行き着いたという感じです。

 

> また、なぜ、英検を受験されようとおもったのですか?

 

受験の動機は、同じくニッセイトに通っている子供達に

「少しづつでも努力を続けていけば、必ず結果はついてくる」

ということを分かりやすい形で示したかったからです。

実際、私の小学2年生の娘も「私も英検受けてみたい!」と

ポジティブな反応を見せてくれたので、よかったです。

 

>英検受験のため、どんな対策をされたのですか?

 

日頃の学習については、とにかく単語力がないことを自覚しています。

ママクラスを通して身に付けた単語も多いですがそれでもなお不足を感じているので、

「自分が人に話したい内容を頭の中で英訳し、その時に分からない単語をすぐ調べる。」

(実際その通りに英語を話す機会はあまりないのですが、英作文の訓練のため。)

NHK第2のラジオ番組”ボキャブライダー”を親子で聴く。」

(親子とも楽しんで聴いています。)

「就寝前に、ボキャブライダーのアプリを使って単語の復習」

(当日放送した単語の理解度チェックができる無料のアプリがあります。)

ということをしています。

 

 

>お子さんの英語学習はどのように日頃、サポートされていますか?

 

ニッセイトの学習はもちろんのことですが、その他にも楽しい英語に触れあえるように

意識しています。

英語のアニメも喜んで観ますし、最近では「Speak up radio」というユーチューブの番組を

よく観せています。気のいい外国人2人が一つのテーマに沿って楽しそうに話したり

クイズを出し合ったりしているだけなのですが、子供達はその愉快な雰囲気が気に入り

Speak up radio観たい!」とリクエストしてくれる時もあります。

”楽しい”という気持ちは”難しい”解らないと思う気持ちを超えるものだと実感しました。

 

今回の試験合格で「お母さんができたんだから、お母さんの子供のあなたたちもできるよ!」と

励ましてあげられたことが一番嬉しかったです。もっと英語力を高めていけるように引き続き

ママクラスで頑張っていこうと思いますので、今後ともよろしくお願いします。

 

>こんなお母さんの姿勢を見ていたら、お子さんも影響を受けないわけがありませんね。

実際に、お子さんを担当している講師も、お子さんの積極的に英語に取り組む姿勢にとても感心していました。

 

 

saitosan-02

 

 

 

 

 

ニッセイト英語専門教室

★池袋スクール
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F
★川越スクール
〒350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5F

体験レッスン・資料請求・各種お問い合わせはこちら
https://nissait.com/contact/

コース案内
https://nissait.com/course/

2018/12/17 英検準2級ライティング対策合格の秘訣(1)

英検準2級ライティング対策ニッセイト英語専門教室

 

池袋・川越にある英会話教室 ニッセイト英語専門教室

 

Hi, everyone!  How are you doing?  皆さんお元気ですか?

池袋・川越の英会話教室、ニッセイト英語専門教室のGE

専任講師Noriです。

 

さあお待ちかね、今回から準2級ライティングの必勝法

お伝えしましょう。ただし基本事項に関しては3級と変わり

ませんので、3級ライティング対策を読んでいらっしゃらない

方は、まずこちらの記事をご確認ください。

 

英検3級ライティング対策合格の秘訣(1)

英検3級ライティング対策合格の秘訣(2)

英検3級ライティング対策合格の秘訣(3)

 

基本事項・重要項目に関しては既に述べました。準2級に関しては

過去問一つ、そして予想問題一つを用意しましたので、合格への

土台作りを共に楽しみましょう!

 

英検対策ならオンライン英会話・英語学習 S Lessons

 

まずは基本データをしっかりと頭に入れてください。

 

2級ライティング(2017年第1回から導入)

50語~60語 筆記の試験時間65→75

ライティングの導入に伴い、整序問題(並べ替え)は廃止されました。

 

さて私が今回選んだのは、2017年第3回の問題です。

 

Do you think fast-food restaurants are a good thing for people?

 

何故私がこの問題を選んだか?それは英検の傾向・対策を探る上での

キーワード、「繰り返し」にあります。要するに英検と付き合う上で、

これをやっておけばまたどこかで出会う可能性が高いということです。

 

「ファストフード・レストランは人々にとって良いものだと思いますか」

 

という題目に対し、yesnoの両面から考えてみましょう。英語に限らず

(と言うよりは、まずは英語より日本語において)面接や小論文の準備として

非常に効果的なのが、この「意見の裏を作る」学習法です。仮に自分がyes

の立場にあっても、あえて逆の立場で考えてみる。これにより視野が広がり、

且つ論理的思考力を強化することが可能になるのです。

 

まずはyesの立場で考えてみましょう。ファストフードの利点を挙げていけば

いいのです。その際、自分が挙げた意見・例に対し、更に「なぜ?」をぶつけ

ていくと、一歩二歩踏み込んだ展開が可能になりますよ。

 

ファストフードは便利→なぜ?→手軽に食べられる→なぜそれが良い?→

現代には忙しい人が多く、食事を自分で作る時間がない

 

海外に行った時、ファストフードはありがたい→なぜ?→不慣れな現地の食事

は口に合わないかもしれないが、有名なファストフードチェーンの食事なら、

慣れ親しんでいるので心配ない

 

とりあえず二つ理由を挙げてみました。是非皆さん自身でも、理由を考えて

みてくださいね。

 

では次回、この意見を英語に訳していきましょう。

 

Thank you so much for reading this article.  See you later!

 

ニッセイト英語専門教室

★池袋スクール
170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F
★川越スクール
350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5

 

体験レッスン・資料請求・各種お問い合わせはこちら

コース案内はこちら

 

 

2018/12/15 英検3級ライティング対策合格の秘訣(3)

Hi, everyone!  How are you doing?  皆さんお元気ですか?

池袋・川越の英会話教室、ニッセイト英語専門教室のGE

専任講師Noriです。

 

さあ今回はいよいよ3級ライティング対策の最終回です。前回

しっかりと築き上げた土台、即ち日本語での意見を、3級受験者に

とって最適な形で英訳していきます。もちろん3回分の記事で

お伝えできることは、私が皆さんにお教えしたいことのほんの

一部に過ぎません。絶対に合格したい、もっと英語力を上げたい

という方、オンラインレッスンでお待ちしております。

 

英検対策ならオンライン英会話・英語学習 S Lessons

 

前回取り上げた例題と、日本語での意見は以下の通りです。

 

2017年度第3

What city do you want to visit?

どの都市に行ってみたいですか。

 

「ニューヨークに行ってみたいです。一つ目に、ニューヨークはとても大きくて有名です。

二つ目に、ニューヨークに行けば、たくさんの人と英語で話すことができます。」

 

構成上の基本の型については、前回お伝えしました。

 

Ⓐ①結論②理由その1③理由その2

Ⓑ①結論②理由その1③理由その2④結論繰り返し

 

まずは結論。「どの都市に行きたいか(どの都市を訪れたいか)」と訊かれて

いるのですから、「この都市に行きたい」とはっきり述べます。

 

「ニューヨークに行ってみたいです。」

 

I want to visit New York.

I want to go to New York.

 

go(行く)を使う場合はto(~へ)をお忘れなく。visitを使えば、その単語の

中にtoが含まれています。

 

池袋・川越にある英会話教室 ニッセイト英語専門教室

 

理由その1でFirstly、理由その2でSecondlyを使いましょう。

 

「一つ目に、ニューヨークはとても大きくて有名です。」

 

Firstly, New York is very large/big and famous.

 

「二つ目に、ニューヨークに行けば、たくさんの人と英語で話すことができます。」

 

Secondly, I can talk to a lot of people there in English if I visit

there/New York.

 

31語~33

 

仮に③の部分が、「そこで英語を話したい」だったとしましょう。その場合は

②と③で十分な語数が稼げないため、④でもう一度結論を述べる形にします

 

I want to visit New York. Firstly, New York is very large

and famous.  Secondly, I want to speak English there.

That is why, I want to visit New York.

30語

 

That is why = 「そういう理由で」を使い、冒頭の結論をもう一度

述べる形で、不自然になることなく語数を増やすのです。ちなみに

上記のような解答なら、満点が取れることは間違いないでしょう。

 

そして意見の作り方について助言です。基本的には、自分が興味を

持っていることと結びつけるのが最も効率的です。

 

サッカーが好き→ロンドン、バルセロナ、マドリード等

 

例えばこんな風に作ってみましょう。

 

「僕はバルセロナに行ってみたいです。一つ目に、バルセロナはその(そこにある)

サッカーチームによって有名です。二つ目に、バルセロナに行けばサッカーの

試合を見ることができます。」

 

I want to go to Barcelona.  Firstly, Barcelona is famous for its

soccer team(s).  Secondly, I can watch soccer games if I go to

Barcelona.

25語

That is why, I want to visit Barcelona.

33語

 

ある地名に関して語る際、「~で有名です」は非常に使い勝手の良い表現

です。せっかくの機会ですから、バルセロナならSagrada Familia (サグラダ

ファミリア)、ロンドンならBig Ben (ビッグ・ベン)などもあわせて覚えて

しまいましょう。

 

 

動物が好き→シドニー

 

「私はシドニーに行ってみたいです。一つ目に、シドニーはコアラで

有名です。二つ目に、シドニーに行けば、コアラを見ることができます。」

 

I want to go to Sydney.  Firstly, Sydney is famous for its koalas.

Secondly, I can see koalas if I go to Sydney.  That is why, I want

to visit Sydney.

31語

 

「一つ目と二つ目の理由が同じなのでは?」と大人の観点からは感じる

でしょうが、このレベルで十分です。ついでですが、「オーストラリア

と言えばコアラだけど、シドニーもコアラで有名なの?」と疑問に

思った方へ。シドニーには「コアラパーク」があるのです!

 

さあ具体例にも触れたところで、更に重要なことをお伝えしましょう。

それは・・・

 

反復なくして上達なし!

 

ということ。自分の意見が全身に浸透するまで、何度でも繰り返してください。

その際、「日本語と英語の二言語でしっかりと意見が述べられる」、その状態を

目指してください。仮に英語だけがすらすらと口から出てきても、その英語の

意味が分かっていないのなら、決して頭に残ることはありません。言えるように

なるための口頭練習と並行して、書く練習も行いましょう。ただし言えるので

あればほぼ勝ったも同然、あとは綴りのミスなどに気をつけるだけです。

 

そして単語が分からなくても切り抜けられる、柔軟性の話を少し。

 

2018年の第2回にはこんな問題が出ました。

 

Which do you like better, nature or big cities?

 

natureは過去に3級に登場したことがあるものの、頻度はそう高くない、

難しい部類の単語と言えるでしょう。ではnatureを知らなければ試合終了

なのか、そんなことはありません。「natureと大都市、どちらが好きですか」

と聞かれているのですから、natureは大都市と反対のものだと分かります

よね。「自然」という和訳ができなくても、「田舎」とか「小さな村」の

ようなイメージができれば十分なのです。

 

それでは過去問の傾向から、今後の出題が予想される題目を一部お見せ

しましょう。

 

What country do you want to visit / live?

What country would you like to visit / live?

どの国に行きたい/住みたいですか。

 

Which do you like better, eating out or eating at home.

外食と家での食事、どちらが好きですか。

 

What do you want to do in the future / during your next vacation?

将来/次の長期休暇に何をしたいですか。

 

Which do you like better, reading books or watching TV/movies?

本を読むこととテレビ/映画を見ること、どちらが好きですか。

 

Which season do you like the best?

どの季節が一番好きですか。

 

以上です。英検合格のため、そして皆さんが英語学習者として大きく成長

するため、この記事を役立てていただければ幸いです。そして次回は

2級対策です、お楽しみに!

 

英検対策ならオンライン英会話・英語学習 S Lessons

 

Thank you so much for reading the article.  See you later!

 

 

ニッセイト英語専門教室

★池袋スクール
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F
★川越スクール
〒350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5F

体験レッスン・資料請求・各種お問い合わせはこちら

コース案内はこちら

2018/12/13 英検3級ライティング対策合格の秘訣(2)

英検3級ライティング対策ニッセイト英語専門教室Sレッスン1

 

Hi, everyone!  How are you doing?  皆さんお元気ですか?

池袋・川越の英会話教室、ニッセイト英語専門教室のGE

専任講師Noriです。

 

さて前回の記事の終わりに、英検ライティング対策の基本は

 

「いきなり英語を書かない!」

 

ことであると述べました。「英作文なのに英語を書いては

いけないってどういうこと!?」とお感じになった

読書の方も少なくないでしょう。ではその疑問を解消すべく、

なぜか英語教育において見落とされがちな、本質をとらえた

質問を皆さんに二つ投げかけさせてください。

 

日本語で話せ(書け)ないことが、外国語で話せ(書け)ますか?

日本語で答えられないことが、外国語で答えられますか?

 

答えは明らかですよね。英検のライティングに登場する題目は、

通例受験者(3級であれば主に小学生や中学生)が日常生活の

中で、話すことや考えることの少ないものです。まずは日本語で

自分の意見をしっかりと作り、それを英語に変えるという作業を

着実に行う、これこそが英検ライティング攻略の、そして英語人

としての将来への蓄えを増やすための、基本中の基本なのです。

 

英検対策ならオンライン英会話・英語学習 S Lessons

 

更に忘れてはいけないのが、「理由を2つ述べなくてはならない」

ということ。理由づけがされた自分の意見、これが日本語で作れない

のであれば、英文で作ることは極めて難しいでしょう。

 

受験者の年齢が低ければ低いほど、上記の作業は難しくなります。

しかし「自分の意見を持つ」ということは、英検合格のためだけでは

決してなく、「将来のための備え」になることは間違いありません。

意見が出てこない、理由づけができないのであれば、それを周りの

大人が手伝ってあげる必要があります。「こんなのはどう?」という

感じでいくつか例示してあげてください。その中から自分で選んだ

ものが、その生徒さんの意見となって、将来につながっていくのです。

 

2017-3

What city do you want to visit?

どの都市に行ってみたいですか。

 

この題目を例として練習してみましょう。

「どの都市に」と聞かれていますから、ここで「アメリカ」や

「ヨーロッパ」などと言ってしまったらおしまいです。国や地域

ではなく都市、この概念を植え付けるいい機会ととらえることも

できます。

例えばこんな意見はどうでしょうか。

「ニューヨークに行ってみたいです。一つ目に、ニューヨークはとても大きくて有名です。

二つ目に、ニューヨークに行けば、たくさんの人と英語で話すことができます。」

 

池袋・川越にある英会話教室 ニッセイト英語専門教室

 

3級に関しては、基本の型が2つあります。

Ⓐ①結論②理由その1③理由その2

Ⓑ①結論②理由その1③理由その2④結論繰り返し

 

②③で語数が稼げなかった場合は④を加えましょう。

 

先ほど例示した意見を英語にしてみます。

・難しい単語を使わない

・なるべくシンプルに作る

・文法的ミスをしない

・・・これらが3大原則です。

 

さあこれで下準備が整いました。次回はいよいよ、3級ライティング

対策の最終回!しっかりとした土台を持つ意見を英語に訳していきます。

 

Thank you so much for reading this article.  See you later!

 

ニッセイト英語専門教室

★池袋スクール
170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F
★川越スクール
350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5

 

体験レッスン・資料請求・各種お問い合わせはこちら

コース案内はこちら

 

 

2018/12/10 英検3級ライティング対策合格の秘訣(1)

Hi, everyone!  How are you doing?  皆さんお元気ですか?

池袋・川越の英会話教室、ニッセイト英語専門教室のGE

専任講師Noriです。

 

突然ですが皆さん、英検が大きく変わったことをご存知でしょうか?

英会話スクールに通っているような生徒さんの場合、以前の英検では

リスニング問題で点数を稼ぐことができれば、他の部分が多少できなくても

合格することができました。ところが現在の英検では、3級以上の試験

「ライティング」が含まれています。そしてその比重は非常に大きく

たった数行の文章を書くだけでも総得点の1/3を占めるのです。

「英会話教室に通っているから安心…」などと油断をしていると、

痛い目にあうことになります。

 

池袋川越ニッセイト英語専門教室3級スコア

 

総得点 1650点  合格点 1103点  約67%

(仮にライティングを捨てるのであれば、リーディングとリスニングで

満点を取っても合格することは不可能です。)

 

新しい英検になり、「ライティング対策をどうやったらよいか分からない」

という声が多いため、3級・準2級・2級についてシリーズでその対策を

お伝えします。今回は3級対策!長年にわたり英検対策で多くの実績を残して

きた講師が、まさに勝つための手法を皆さんに伝授しますよ。そして英検に合格

するだけではなく、将来英語人として世界に羽ばたくための土台をどう築くか、

広い視野で語っていきますので、是非ともご一読ください!

 

英検対策ならオンライン英会話・英語学習 S Lessons

 

まずは以下の基本データをご確認ください。

 

3級ライティング(2017年度第1回から導入)

25語~35語 筆記の試験時間40分→50分

 

ライティングの導入に伴い、整序問題(並べ替え)は廃止されました。

 

3級・準2級・2級において、ライティングのスコアは全体の3分の1を占めます。

つまり、「リスニングが得意だからなんとかなるだろう」とか、「ライティングは

捨てて他で頑張ればいいや」という考えのもとに合格することは難しくなっている

のです。

 

ライティング対策なくして、英検合格は為し得ない!

 

そう言ってもいいかもしれません。

 

では過去の出題内容を確認しましょう。

 

2017-1

Where do you want to go during your summer vacation?

夏休みにどこへ行きたいですか。

 

2017-2

Which do you like better, staying at home or playing outside?

家に居ることと外で遊ぶこと、どちらが好きですか。

 

2017-3

What city do you want to visit?

どの都市に行ってみたいですか。

 

2018-1

Which do you like better, talking with your friends or talking with your family?

友達と話すことと家族と話すこと、どちらが好きですか。

 

2018-2

Which do you like better, nature or big cities?

自然と大都市、どちらが好きですか。

 

池袋・川越にある英会話教室 ニッセイト英語専門教室

 

「どちらが好きか」「何」「どこ」という疑問詞を使った質問に対し、

2つの理由づけをして自分の意見を述べることが求められます。

3級では25語から35語書かなくてはなりません。(字数ではなく

単語数ですよ!)

 

まずは過去問に挑戦してみましょう。その際に最も重要なのは・・・

 

いきなり英語を書かない!

 

「え?英語の試験なのに英語を書かない!?」

合格のための、そして英作文・英会話力を劇的に上げるための鍵となる

学習法は、次回の記事でお伝えします。お楽しみに!

 

Thank you so much for reading this article.  See you later!

 

ニッセイト英語専門教室

★池袋スクール
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F
★川越スクール
〒350-0043 埼玉県川越市新富町2-22 八十二銀行ビル5F

 

体験レッスン・資料請求・各種お問い合わせはこちら

コース案内はこちら

TOP